スタジオfの録音レポート

オーディオ開発を目的に設立された、富士通テン本社音響開発センター内にある「スタジオf(フォルテ)」。高精度なデジタル録音や編集が可能なプロ用機材を装備したレコーディングスタジオで、普段は音づくりに関する評価精度、効率アップのためのオリジナル評価ソースの作成やオリジナル音楽ソフトの作成などを行っています。
関西では数少ないハイレベルな録音スタジオとして、設立当初から関西で活躍する若手ミュージシャンの支援を兼ねて自主出版CD(インディーズCD)づくりに協力しています。



■主な使用機材
調整卓:Solid State Logic/AWS900+
ラージモニタースピーカー:GENELEC/1034B-M
レコーダー:Digidesign/ProTools HD3 Accel

 

PAGE TOP