KOBEjazz.jp

ジャズを愛するすべての人へ。こだわりのジャズ情報をデンソーテンがお届けします。

ジャズ新譜紹介

国内外からリリースされる注目のジャズ新譜を紹介します。

2017年11月

DANSER DANSER
MIO KOSEKI
ダンセダンセ

購入はこちら

CDジャケット

演奏者
小関ミオ
商品紹介
小関ミオの2nd シングル 「DANSER DANSER(ダンセダンセ)」は全フランス語詞の大人アーバンダンスチューン!一度聞いたら病みつきになるフランス語の響きは必聴! 新進気鋭のミュージシャン 六嶋啓太(Gt.)や三好タケル(Pf.)、フレットレスベースの名手 泉尚也がサウンドを支えます。ライブツアーという旅を通して生まれた「Love it」、最愛の母親を想って生まれたバラード「逢いたい」など、等身大に今を生きる小関ミオの魅力満載の1枚。

2017年11月22日(水)発売
TRNT-006 TRENTE RECORDS
JANコード 4571298551865
曲目
  1. 01:Intro – Je te veux 〜あなたとふたりで〜
  2. 02:DANSER DANSER
  3. 03:Love it
  4. 04:Interlude – In my dreams
  5. 05:逢いたい

Dear Family
Ai Kuwabara×Shun Ishiwaka
Dear Family

購入はこちら

CDジャケット

演奏者
桑原あい×石若駿
商品紹介
現在、日本のジャズ界においてもっとも注目を集めている若手ジャズ・ピアニストとジャズ・ドラマー二人による、躍動感溢れるコンセプト・アルバム!
●国内外のアーティストと数多くの共演を果たし、人気・実力ともに若手No.1との呼び声も高いジャズ・ピアニスト「桑原あい」と、ジャズ・ドラマー「石若駿」の二人によるコンセプト・アルバム。
●アルバムのタイトルになっている「Dear Family」は、今年4月からスタートしたテレビ朝日系報道番組「サタデーステーション」&「サンデーステーション」のオープニング・テーマに起用されており、メロディーは繊細で美しい旋律でありながら、ダイナミックな演奏で、デュオとは思えないサウンドに仕上がっています。一度聴いたら鮮明に耳に残るキャッチーなメロディーの楽曲です。
●この「Dear Family」という楽曲をきっかけに、アコースティック・ピアノとドラムだけのシンプルな編成でフル・アルバムの制作が実現。このアルバムのために、二人がそれぞれ書き下ろした楽曲を、基本すぺて一発録りでレコーディング。
●強烈な二人の個性がぶつかり合いながらも、共鳴して行き、この二人でしか成し得なかっったであろうエネルギーに満ち溢れた、躍動感のあるコンセプト・アルバムに仕上がっています。
●ボーナス・トラックとして、土曜日と日曜日に因んだ「サタデー・カム・スロウ」(マッシヴ・アタックのカヴァー)と「サンデー・モーニング」(マルーン5)のカヴァー曲を収録。
●日本のJAZZ界の未来を担っていくであろう、まだ20代の二人のアーティストの力の全てが発揮された超力作です! ☆「ディア・ファミリー」(TV Version) 【テレビ朝日系「サタデーステーション」&「サンデーステーション」オープニング・テーマ】 フル・ヴァージョン https://youtu.be/5EucrzI256U
ショート・ヴァージョン  https://youtu.be/XQ1h3YiG6_0
曲目
  1. 01:ディア・ファミリー(TV Version)
    ※テレビ朝日系「サタデーステーション」&「サンデーステーション」オープニング・テーマ Dear Family -TV Version- (Ai Kuwabara, Shun Ishiwaka)
  2. 02:アイデア・フォー・クリーンナップ Idea for cleanup (Shun Ishiwaka)
  3. 03:ザ・グレート・ユーズ・トレイン The Great U’s Train (Ai Kuwabara)
  4. 04:インプロヴィゼーション #1 Improvisation #1 (Ai Kuwabara, Shun Ishiwaka)
  5. 05:ファミリー・ツリー Family Tree (Shun Ishiwaka)
  6. 06:チューンナップ Tuneup (Ai Kuwabara)
  7. 07:アンディ・アンド・パール・カムホーム Andy and Pearl Come-Home (Shun Ishiwaka)
  8. 08:グランパズ・サングラス Granpa’s Sunglass (Shun Ishiaka)
  9. 09:インプロヴィゼーション #2 Improvisation #2 (Ai Kuwabara, Shun Ishiwaka)
  10. 10:ドッグ・ダズント・イート・ドッグ・ワールド Dog doesn’t eat dog world (Ai Kuwabara)
  11. 11:ディア・ファミリーDear Family (Ai Kuwabara, Shun Ishiwaka)
  12. 12:[BONUS TRUCK]サタデイ・カム・スロウSaturday Come Slow (Damon Albarn, Dan Brown, Robert Del Naja, Stewart Neville Jackson, Grantley Evan Marshall)
  13. 13:[BONUS TRUCK]サンデイ・モーニングSunday Morning (Jesse Royal Carmichael, Ryan Michael Dusick, Adam Noah Levine, Mickey Madden, James Burgon Valentine)

Reaching For Chiron
BIGYUKI
Reaching For Chiron

購入はこちら

CDジャケット

演奏者
BIGYUKI
商品紹介
現在アメリカの音楽シーンで最も注目を浴びている日本人アーティスト=BIGYUKI待望のデビュー・アルバム!
●「A Tribe Called Quest」、「J.Cole」の作品に参加し、日本人で初めて全米アルバムチャート1位作品2タイトルに参加。世界中で注目が集まっているタイミングでのリリース。
●作品には、サンダー・キャットやロバート・グラスパー、フライング・ロータスとの共演/共作で知られる、テイラー・マクファーリンや、ネオ・ソウルのトップ・ランナーであるビラル、そして、エド・シーランが“パフォーマンスを観て涙した”と語ったニュー・ヒロイン=イェバ(yebba)が参加!
●またティーザー映像は、今年8年ぶりとなるアルバム『async』発売にあわせてワタリウム美術館にて行われた坂本龍一のサウンドインスタレーション展「Ryuichi Sakamoto | async(坂本龍一 | 設置音楽展)」で作品が上映された、ニューヨークの若手アーティスト2人組Zakkubalan(ザックバラン)が制作するなど、現在のニューヨークの音楽/アート・シーンが投影された作品です。
●リリース後には日本公演を実施予定。長期的な展開を実施します。
曲目
  1. 01:Pom Pom
  2. 02:Eclipse feat Chris Turner
  3. 03:Belong feat Yebb
  4. 04:Burnt n Turnt
  5. 05:Missing Ones
  6. 06:In a Spiral feat Yebba
  7. 07:NuNu
  8. 08:Soft Places feat Bilal
  9. 09:Simple Like You feat Javier Starks
  10. 10:Boom

デイ・ブレイクス [デラックス・エディション]
ノラ・ジョーンズ
Day Breaks

購入はこちら

CDジャケット

演奏者
ノラ・ジョーンズ
商品紹介
2016年10月にリリースした最新アルバム『デイ・ブレイクス』のデラックス・エディション。 Disc 1には『デイ・ブレイクス』のアルバム曲12曲が収録。Disc 2には2016年10月にニューヨークのシーン・センターにあるロレート・シアターで行われた『デイ・ブレイクス』アルバム・リリース記念ライヴのライヴ音源9曲が新たに収録。「フリップサイド」や「ピース」などアルバム『デイ・ブレイクス』より5曲のライヴ音源が収録されるほか、「ドント・ノー・ホワイ」や「サンライズ」などの人気曲のライヴ音源も収録される。 このライヴのバンド・メンバーにはノラのほかに、クリス・トーマス(b)、ブライアン・ブレイド(ds)、ピート・レム(Hammond B-3 organ)、そしてタリオナ“タンク”ボール、アンジェリカ“ジェリー”ジョセフの2人がバック・ヴォーカルで参加。
曲目
  1. [Disc1]
  2. 01:バーン / Burn
  3. 02:トラジェディ / Tragedy
  4. 03:フリップサイド / Flipside
  5. 04:イッツ・ア・ワンダフル・タイム・フォー・ラヴ / It's A Wonderful Time For Love
  6. 05:アンド・ゼン・ゼア・ワズ・ユー / And Then There Was You
  7. 06:ドント・ビー・ディナイド / Don't Be Denied
  8. 07:デイ・ブレイクス / Day Breaks
  9. 08:ピース / Peace
  10. 09:ワンス・アイ・ハッド・ア・ラーフ / Once I Had A Laugh
  11. 10:スリーピング・ワイルド / Sleeping Wild
  12. 11:キャリー・オン / Carry On
  13. 12:アフリカの花 / Fleurette Africaine (African Flower)
  14. [Disc2]
  15. 01:ピース / Peace
  16. 02:アイヴ・ガッタ・シー・ユー・アゲイン / I've Got To See You Again
  17. 03:アウト・オン・ザ・ロード / Out On The Road
  18. 04:サンライズ / Sunrise
  19. 05:バーン / Burn
  20. 06:イッツ・ア・ワンダフル・タイム・フォー・ラヴ / It¹s A Wonderful Time For Love
  21. 07:フリップサイド / Flipside
  22. 08:ドント・ノー・ホワイ / Don't Know Why
  23. 09:アフリカの花 / Fleurette Africaine (African Flower)

ナット・キング・コール&ミー
グレゴリー・ポーター
NAT"KING" COLE&ME

購入はこちら

CDジャケット

演奏者
グレゴリー・ポーター
商品紹介
グラミー賞最優秀ジャズ・ボーカル・アルバム賞を2度受賞した、現代最高峰の男性ソウル・ジャズ・シンガー、グレゴリー・ポーターのナット・キング・コール・トリビュート・アルバム! 時代やジャンルを超越した音と、ソウルフルで温かく深みのある歌声が魅力のヴォーカリスト&シンガー・ソング・ライター、グレゴリー・ポーター。2013年リリースのBlue Noteデビュー作『リキッド・スピリット』で、グラミー賞ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバムを受賞し、世界的な成功を収める。さらに2016年にリリースされたアルバム『希望へのアレイ』でも再びグラミー賞ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバムを受賞。名実ともに世界最高峰の男性シンガーとなった。そしてこのニュー・アルバムは、グレゴリー・ポーター自身が敬愛し、数々のヒット・ソングを後世に遺した偉大なるジャズ・ポップスシンガー、ナット・キング・コールのトリビュートアルバム。「ラヴ」「スマイル」「モナ・リザ」などナット・キング・コールのヒット曲の数々が、グレゴリー・ポーターの歌声によって再びよみがえる!
★アルバムトレイラー映  https://youtu.be/w4oSuqhp6Js
★「 L-O-V-E 」ミュージック・ビデオ  https://youtu.be/6Q8tbirY5n8
曲目
  1. 01:Mona Lisa
  2. 02:Smile
  3. 03:Nature Boy
  4. 04:L-O-V-E
  5. 05:Quizas, Quizas, Quizas
  6. 06:Miss Otis Regrets
  7. 07:Pick Yourself Up
  8. 08:When Love Was King
  9. 09:The Lonely One
  10. 10:Ballerina
  11. 11:I Wonder Who My Daddy Is
  12. 12:But Beautiful
  13. 13:Sweet Lorraine
  14. 14:For All We Know
  15. 15:The Christmas Song
  16. 16:Morning Time

MONK’s Playhouse
ヴァリアス・アーティスト/Various Artist
MONK’s Playhouse

購入はこちら

CDジャケット

演奏者
ヴァリアス・アーティスト/Various Artist
商品紹介
話題沸騰中のエクスペリメンタル・ソウル・バンド、WONKの所属レーベル「エピストロフ」と、ジャズ最強のレーベル「ブルーノート」がタッグを組み、セロニアス・モンク生誕100周年記念アルバムを発表!
●1stアルバム『Sphere』が大絶賛を浴び、各所で話題沸騰中のエクスペリメンタル・ソウルバンド、WONKの所属するレーベル「エピストロフ (epistroph)」が、最強のジャズ・レーベル「ブルーノート」とタッグを組み発表する、今年生誕100周年を迎えたジャズ・ピアニスト、セロニアス・モンクへのトリビュート・アルバム。
●ジャズ史上最高の鬼才と称されるセロニアス・モンク(1917-1982)だが、WONKはその名前(MONK)をもじってグループ名にするなど、モンクのどこにも属さない独創的な姿勢やスタイルを理想に掲げており、本プロジェクトは彼らがかねてから温めていたもの。
●アルバムには、WONKに加え、エピストロフ・レーベルが厳選したミュージシャン、ラッパー、ビートメイカーなど新進気鋭の10組のアーティストがセロニアス・モンクへのトリビュート・トラックを新録。ブルーノート・レーベルは、近年ロバート・グラスパーやホセ・ジェイムズ、クリス・デイヴなど、ジャズのフィールドを超えた刺激的な作品を発表しているが、本アルバムはその流れに呼応した作品となる。
☆Blue Note/epistroph 『MONK’s Playhouse』 - Album Trailer  https://youtu.be/fA-Htp4aZ6Y
☆WONK - Cyberspace Love (Official Music Video) https://youtu.be/mk9yWKezKEQ
曲目
  1. 01:Introduction / WONK
  2. 02:Cyberspace Love / WONK
  3. 03:See why / CRAM
  4. 04:Think Of One / Melraw feat. Sara Yoshida from Mononkul
  5. 05:Untrue Blue / Phennel Koliander feat.T.A.M.M.I
  6. 06:Crepuscule with Nellie / Shun Ishiwaka Cleanup Trio feat. Niran Dasika
  7. 07:Monkie Heat / Aru-2
  8. 08:(11091) MNTANI / Pxrxdigm. feat. Matzuda Hiromu
  9. 09:bit / Daiki Tsuneta Millennium Parade
  10. 10:Trinkle Of Think / Dian from KANDYTOWN
  11. 11:You Are Too Beautiful / Lidly

LIVE IN MONTREAL
上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ
ライヴ・イン・モントリオール

購入はこちら

CDジャケット

演奏者
上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ
商品紹介
上原ひろみの新プロジェクト!
南米コロンビア出身の驚異のハープ奏者、エドマール・カスタネーダとのデュオ。運命の出会いを果たしたカナダのジャズ・フェスでの、燃え上がるステージを収録したライヴ・アルバム。 ザ・トリオ・プロジェクト、そして矢野顕子との5年ぶりのデュオを経て上原ひろみが始動させたのは、ジャズ・ハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクト。 エドマール・カスタネーダは南米コロンビア出身で、現在ニューヨークを拠点に活躍中。メロディ、コード、ベース・ラインを同時に演奏する超絶かつ情熱的なプレイで注目を浴びる、世界最高峰のジャズ・ハープ奏者です。 二人の出会いは2016年6月30日、上原がカナダのモントリオール・ジャズ・フェスティバルに出演した際に観たエドマールの情熱的なパフォーマンスに共鳴し、交流がスタートしました。翌7月末に行われた自身のブルーノート・ニューヨーク公演のゲストでエドマールを招き、早くも初共演が実現。お互いが「運命を感じた」と語るほどの息の合い方で、デュオ・プロジェクトの本格始動が決定しました。 二人は今年の年始よりニューヨークでリハーサルを重ね、5月より世界ツアーをスタート。6月に行われたブルーノート・ニューヨークでの6日間連続公演では、上原がこのプロジェクトのために書き下ろした新曲を含むお互いのオリジナルやスタンダード・ナンバーを披露。期待に満ちた多くのオーディエンスが見守る中、熱気あふれるステージを展開し、世界中から集まった耳の肥えたジャズ・ファンやニューヨーカー達を熱狂させました。 本作は、二人の出会いからちょうど1年後の6月30日に、同じ<モントリオール・ジャズ・フェスティヴァル>でのステージをライヴ収録。 初回限定盤のボーナスDVDには、当日のライヴ映像やカナダ・ツアーのドキュメンタリーを収録。
★『ライヴ・イン・モントリオール』告知映像 https://youtu.be/dy9kztSsgc4
曲目
  1. 01:ア・ハープ・イン・ニューヨーク
  2. 02:フォー・ジャコ
  3. 03:月と太陽
  4. 04:カンティーナ・バンド
  5. 05:ジ・エレメンツ - エアー
  6. 06:ジ・エレメンツ - アース
  7. 07:ジ・エレメンツ - ウォーター
  8. 08:ジ・エレメンツ - ファイアー
  9. 09:リベルタンゴ