レッツスタート!Chapter.2
アートと呼吸のエンタテイメント編「ジャズ★ねこ気功」
音楽家にとって「身体」「呼吸」そして「意識」のコントロール能力は上達の要といえるでしょう。これは気功で「調身」「調息」「調心」と呼んで重視してきたものと共通します。また、演奏家だけでなく、ふつうの生活においても、この三要素は快適で楽しい暮らしのために大切な要素なのです。「ジャズ☆ねこ気功」は、猫の寿限無老師と弟子の水行末によるジャズ&気功エンタテイメント。「良気」あふれるトークショーを楽しみながら、身体と呼吸と意識を整えてください♪
対談 快眠★ねこ気功の世界 バックナンバー
老師、いよいよ始まりましたね。
寿 ニャんじゃ?
KOBEjazz.jpでの連載ですよ! 老師とジャズの話をするだなんて思ってもみませんでした。
寿 そうかニャ。吾輩はこれでもジャズ好きニャんじゃがな。
え~? そいつは初耳です。
寿 ジャズ、つまり即興演奏というのは、気功に通じるものがあるんじゃ。
はあ。
寿 ま、それはおいおい話すとして、今回は例のブックCDについて解説しようと思うがニャ。
「快眠☆ねこ気功」ですね。お願いします。
寿 これは今までになかった、ユニークなスタイルの気功テキストと考えておる。
そうでしょうね。気功へのリードメッセージあり、物語あり、歌あり、演奏あり、幻想的なイラストありと、なんだか絵本のような感じですもの。
寿 とっつきやすい印象じゃが、なかなかどうして高度な気功法ニャんじゃぞ。
そのあたりをくわしく教えてください。
寿 うむ。まず、このブックCDは「三つの境界」からできておることことを理解せよ。
三つの「境界」ですか?
寿 ひとつは「めざめ」と「ねむり」の境界。
ああ、「まどろみ」というやつですね。起きてもいないし、眠ってもいない状態。
寿 つぎに「現実」と「空想」の境界じゃ。
ファンタジーというのは、完全に空想の世界じゃないんですか?
寿 そんなふうに思うじゃろ? しかし、そこにまったくリアリティがないとファンタジーとして機能しニャいんじゃよ。
どこまでが現実でどこからが空想か、はっきりしないほうがいいということですか?
寿 まあ、そういう表現もできるかニャ。三つ目の境界は「心」と「身体」の境界じゃニャ。
  境界図
これはよくわかります。練功(気功を練習すること)していると、身体と心の境界がわからなくなるというか、その境界部分が大きくなるというか、そんな感じがしますもの。
寿 ニャはは、いいぞ、いいぞ。そういう状態のことを、気功では一般に「入静(にゅうせい)」と呼んでおる。ある種の瞑想状態じゃニャ。
でも、けっこう練功を積まないとこの感覚は生まないような気がするんですが。
寿 それは、ふつうの気功法ではの話じゃニャ。
というと、ねこ気功は違うんですか?
寿 それが快眠☆ねこ気功じゃよ。めざめとねむりの境界を利用して、瞑想体験を身近なものにするんじゃ。
でも、瞑想と睡眠は違うんじゃないですか?
寿 そこじゃニャ。このブックCDの狙いは、眠れば眠ったでよし、眠らなければ瞑想に入ればよし、というところにある。
えーと…
寿 よいか、人間の意識状態というのは、けっして一定ではニャい。たえず揺れ動いておるものじゃ。
たしかに。
寿 睡眠も瞑想も、日常の意識状態から見ると特殊なものじゃが、途中までは方向が同じニャんじゃ。
方向って?
寿 日常意識から「まどろみ」の方向へ向かうところまでは同じで、そこから瞑想と睡眠に分岐するんじゃニャ。
  瞑想と睡眠に分岐の図
はあ。
寿 ただ、ことはそんなに単純ではなくて、まどろみから一気に睡眠に行く場合もあるし、瞑想方向と睡眠方向をウロウロすることもある。まどろみへ引き返すということもある。
いわゆる「夢うつつ」というやつですか?
寿 その通り! それは文字通り「空想」と「現実」の境界ということじゃニャいか?
あ、なるほど!
寿 「めざめ」と「ねむり」の境界のような状態のときに「空想」と「現実」の境界世界のファンタジーを聞くと、人間は社会的制約やいわゆる常識というものから比較的簡単に解放されるのじゃ。
それって、お母さんが子どもに童話を聞かせながら寝かすのと似てますね。
寿 いいところに気がついたニャ。子どもはそもそもが気功的存在ニャんじゃよ。
つまり身体と心が明確に区別できていないと?
寿 人間には心身未分化の領域というものがある。身体でもニャい、心でもニャいという領域じゃ。子どもは日常的にその領域に生きておるのじゃ。
それを人為的に体験しようとするのが気功のトレーニングというわけですか?
寿 ほほう、いい線いっとるのう。しかし、それは気功だけじゃにゃいぞよ。ジャズの演奏もまた心身未分の世界ニャんじゃ。
え、そっちへ行きますか!
寿 いきなりそんなことを言われても、はいそうですかというわけにはいかんじゃろうがニャ。
そういえば「快眠☆ねこ気功」ブックCDで作曲と歌を担当しているユキイナバさんもジャズシンガーが本職でしたよね。
寿 うむ。そして、ねこ気功の原理を姿勢や歌唱にも応用しようと勉強中じゃよ。
気功って、実際にジャズにも応用できるんですね。
寿 そのあたりに焦点をしぼって、この連載「ジャズ☆ねこ気功」では、気功的観点から人間の身体、意識、そして呼吸を考察し、ジャズ的コミュニケーションと関係させながら語ろうではニャいか。
いいですね。よろしくお願いいたします!
寿 おっと、堅苦しいのはやめにしよう。いつも通り、
おもしろおかしく、エンタテイメントでいこうニャ。
はいな!
  (つづく)
お知らせ
mixi「ねこ気功」コミュニティに入ろう
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3220157
著者Profile
寿限無老師(じゅげむろうし)
猫の気功師。現実と空想の境界にあるファンタジー世界「きゃたりうむ」に住むといわれるが詳細は不明。ねこ気功の開祖。音楽家のための身体操作、意識操作、呼吸法などの提言多数。
水行末(すいぎょうまつ)
ジャズ☆ねこ気功の狂言まわし。猫の気功師・寿限無老師(じゅげむろうし)のメッセンジャーとして対談相手をつとめる。実生活ではハイノート講座「タングマジック」プロデューサー。「まま呼息の発見」「楽呼吸法~インナー・ウォームアップの方法~」「ウォーター&ブレス」など呼吸法関連の論文多数。雑誌「楽器族。ブラストライブ」では「音楽家のためのメディテーションねこ気功入門」を連載中。合奏教育のための国際音楽プロダクション「ワールド・プロジェクト・ジャパン」代表。http://www.wpjapan.com/
水行末の著書とブックCD
杉山正氏との共著に金管奏者向け教則本2冊。
「フレックス・タング・ビルド ~強靭で柔軟な舌を開発する~」
「ハイ・エア・ビルド ~音域5オクターブの開発~」
オンラインショップにて好評発売中です!
♪楽天市場「ココ!deマンド」
http://www.rakuten.ne.jp/gold/
wellonshop/index.html

カテゴリ一覧「自費出版」もしくは「店長おすすめ商品」から
Qキャッツ名義でブックCD「快眠☆ねこ気功」をリリース。ベッドにころがってCDを聞きながら寝てしまうだけという超カンタン気功です。歌にあわせて呼吸法の練習ができる「パジャマで出かける呼吸旅行」を収録。
♪アマゾン
http://www.amazon.co.jp/快眠☆
ねこ気功- まちがうために生まれてきた-CD付-Qキャッツ
/dp/4902147246/ref=sr_1_
1?ie=UTF8&s=books&qid=120
8046890&sr=8-1
KIKI JAZZ コーナー


毎回スタンダードナンバーを1曲選んで、2つのアレンジで聞き比べします。利き酒ならぬ KIKI JAZZ です。

2008年7月のKIKI JAZZ@YouTube
IN A SENTIMENTAL MOOD
(Duke Ellington)


演奏1
Duke Ellington & John Coltrane
演奏2
Ella Fitzgerald
 
PAGE TOP