レッツスタート!Chapter.2
ハイノート講座編「Tongue Magic」
「ダブルハイCを楽々出そう!」を合言葉に、全国へ広がるハイノート講座タングマジック。ダブルハイCはチューニングで使う「ド」の2オクターブ上の実音Bbです。タングマジックは「舌を鍛える」ことを中心課題にしており、なるべく唇の意識を消すことを推奨しています。2007年4月には、舌の本格的トレーニング教本「フレックス・タング・ビルド」も出版されました。舌を使う練習法はこれまであまり知られていないため、理解されにくい面もあるようです。本連載では、タングマジックの入門編として、その背景やトレーニングを、エッセイ風にやさしく解説します。
なぜ舌は忘れられたか-2 バックナンバー
フォーム学習
舌のトレーニングが失われた原因と考えられる第二のキーワードは「テレビ」です。テレビのスポーツ解説は、野球でもゴルフでもフォームについて語られることが多いですね。バットの位置がどうとか、腕の角度がどうとか。
しかし、フォームは身体運動の「結果」であって、そのフォームを成立させている原因、それは身体深部の使い方や意識の置き方のことですが、そういう「原因」があるはずです。
「結果」は見えやすく、「原因」は見えにくいため、テレビのようなビジュアル重視のメディアにおいては、どうしてもフォームそれ自体で説明をすませてしまおうという偏りが生まれます。フォームを重視する解説者が重用され、発言の機会が増える。それを見た視聴者もまた、フォーム信仰の信者として啓蒙(洗脳?)されていきます。
ここではテレビについて述べましたが、同様のことは他のメディアでも起きています。コンピュータゲーム、インターネットはいうおよばず、雑誌、新聞、書籍など紙媒体においても、視覚情報を重視する傾向は加速しているといえるでしょう。
かくて道は唇へ通ず
便利な生活で身体深部の感覚が鈍り、視覚情報を偏重するようになった現代人にとって、舌よりも唇のほうが、「見えやすく」「感じやすく」「理解しやすい」対象となったのではないでしょうか。逆に、舌は「見えにくく」「感じにくく」「理解しにくい」ため、関心を向けなくなった。
舌を重視したプレイヤーが活躍したのはわずか100年ほど前のことです。たとえばこの演奏をお聞きください。Del Staigers(1899-1950)による"Carnival of Venice"です。http://www.claudegordon.com/sound_template.php?qtURL=assets/
sound/jeff/Staigers.mp3
この100年間で、現代社会の関心は身体の内部から外部へ移り、それと歩調を合わせるように、金管奏者もまた舌から唇へ関心を移したのかもしれません。
タングマジックが「唇から舌へ」の意識移動を推奨していることから、それが特殊な奏法であると考える方がおられるかもしれません。
しかし、19世紀末から20世紀にかけて、ダブルペダルCからダブルハイC(いずれも実音Bb)までを自由自在に吹きこなす金管奏者がたくさん存在しており、かれらはみな舌のトレーニングに打ち込んだとといいます。舌の開発は伝統的な練習なのです。
つづく。
☆舌を鍛える本格的トレーニング集「フレックス・タング・ビルド」好評発売中です!
♪楽天市場「ココ!deマンド」
ト音用 http://item.rakuten.co.jp/wellonshop/flextonguebuild-y/
へ音用 http://item.rakuten.co.jp/wellonshop/flextonguebuild-b/
♪アクタス・オンラインショップ http://nonaka-actus.com
※Tongue Magicロゴをクリック☆
著者Profile
水行末(すいぎょうまつ)
ハイノート講座「タングマジック」プロデューサー。「まま呼息の発見」「楽呼吸法 ~インナー・ウォームアップの方法~」
「ウォーター&ブレス」など呼吸法関連の論文多数。雑誌「楽器族。ブラストライブ」では「音楽家のためのメディテーション "ねこ気功" 入門」を連載中。合奏教育のための国際音楽プロダクション「ワールド・プロジェクト・ジャパン」代表。
http://www.wpjapan.com/
杉山正氏との共著に教則本「フレックス・タング・ビルド」がある。
♪楽天市場「ココ!deマンド」
ト音用
http://item.rakuten.co.jp
/wellonshop
/flextonguebuild-y/

へ音用
http://item.rakuten.co.jp/
wellonshop/
flextonguebuild-b/

♪アクタス・オンラインショップ
http://nonaka-actus.com
♪アクタス・オンラインショップ
http://nonaka-actus.com
※Tongue Magicロゴをクリック☆
PAGE TOP