ジャズ数珠つなぎ
野々村 明 トランペットプレイヤー グローバル・ジャズ・オーケストラ 代表
http://www.eonet.ne.jp/~global-jazz-orch/
Music Space TODO 代表プロデューサー http://mstodo.jp/
甲陽サウンズにて小曽根真、ゲイリー・バートンなど
内外アーティストのコンサートコーディネートを手懸ける。
ジャズ数珠つなぎって
このコーナーは関西を中心に活躍する若手ミュージシャン達を紹介するものです。数珠つなぎに込めた意味は、ミュージシャンがミュージシャンを紹介し、順番に繋いでいくことです。ライブの様子や告知、CDの紹介等を綴っていきます。これからのジャズシーンを支えるミュージシャン達の最新情報をチェックしよう。
小林充(Alto Saxophone/Flute/Cla/Composer) バックナンバー
小林 充さん
大阪音楽大学短期大学部音楽専攻JAZZ科卒、大阪音楽大学短期大学部専攻科JAZZ学科卒。サックスを赤松二郎、土岐英史両氏に師事、作・編曲法を田中克彦氏に師事。 在学中から関西ジャズ界の重鎮、古谷充(フルヤ タカシ)率いるNEO SAX BANDに参加し本格的に演奏活動を始める。現在様々なスタイルのバンド(参加バンド参照)に在籍し、国内外のトップアーティストとも共演。また、作・編曲、楽曲制作、特にホーンセクションアレンジを得意としトラック制作等でJAZZ、FUNK、Hip Hop、Popsとジャンルを問わず数多くの音源制作に携わり、セルフプロデュースも含め随時発売されている。更にイベント企画等も行い07'年、世界陸上のFinalBanquetのライブプロデュース、自身が主宰を務めるライブイベント「FUNK SUMMIT」がテレビでも紹介され、同時にリーダーバンド「SOLID☆LOVE」が大きく取り上げられる。
指導面でもヤマハPMS、ヤマハ音楽院、ドルチェミュージックアカデミーの講師を務め、何でもこなすマルチリードプレイヤー!
【参加バンド】
SOLID☆LOVE、古谷充NEO SAX BAND、古谷充ネイバーフットビックバンド、北野タダオ&アロージャズオーケストラ、グローバルジャズオーケストラ、東原力哉バンド、山根康広バンド、円広志ドンガン隊、dorlis(西日本サポートメンバー)、小林充Small Band feat.マキ凛花、Black Candy、JT's、オルケスタ・ティグレ
SOLID☆LOVEサイト http://solidlove.web.fc2.com/

今回のジャズ数珠つなぎは前回の古谷光広さんとは大学の同級生。サックス奏者のみならず作編曲、プロデュースでも活躍中の小林充さんです。

きっかけは?

兄貴が中学の吹奏楽部でトロンボーンを吹いてたので無理やり入部させられました。最初の楽器はバリトンサックス。クラシックしか興味無かったですね。高校時代はなぜか軽音楽部のロックバンドでドラムを叩きつつ吹奏楽でテナーサックスを担当しました。

古谷光広さんと同じ大阪音大ジャズ科の一期生ですね。

サックスの同期が8人いて今も全員音楽で頑張ってます。当時は同級生との戦いでしたね。授業では最初にチャーリー・パーカーを演らされたんですが、「なんじゃこれ!」って感じで楽しくもなんとも無く、訳わかんなかったです。とにかく与えられた課題だけこなすだけで音楽の勉強と言うより数学やってるみたいでした。そのころは、U2やエアロスミス、バンヘイレンなんかを聴いてたのでジャズは興味なかったです。なんかサックスと全然関係ないですね。(笑)1年経ったころにようやくパーカーをかっこいいと思うようになりました。

初めてもらったギャラは2,000ウォン!

大学2年の時ですが韓国での交流コンサートに呼んでもらって出演しました。大音の先輩同期などで編成したビッグバンドでGRP・オールスターズのコピー曲などを演奏。今は東京で活躍している鈴木央紹さん(Ts)や中村真さん(Pf)、トランペットのMichiらがメンバーでした。滞在中、夜暇だったんでジャズバーで演奏させてもらったんですが初めて貰ったギャラが2,000ウォン。日本円で200円ですけどね。

Funk Summit

子供のころ大工になりたかったこともあり、プレイヤーより作曲や編曲のように積み上げていく作業の方が性に合ってるかも知れません。ファンクやソウルが好きでその5管編成のホーンアレンジをして、なおかつ自分の作品をライブで演奏できるのがより楽しいですね。「Funk Summit」というイベントを続けていてこれまでにたくさんのファンクグループに出演してもらっています。

いろんなジャンルで活躍されてますが。

アロージャズオーケストラでは3rdアルトを担当していますが、古いスイングの曲を演奏したりフルートやクラリネットの持ち替えはとても勉強になります。ボーカリストのプロデュースやサポートもやっていて基本的に歌が好きなんですね。でも自分では歌えないんで作曲やアレンジで関わっていたいです。

SOLID☆LOVE

現在主宰しているファンクグループ「SOLID☆LOVE」のワンマンLIVEが4月28日に梅田Shangri-laであります。ゲストにバンドの濃さに負けないパワフルなボーカリストを迎えます。今回は僕の一番したかったことが実現できるかなと思っています。1st Album も同時にリリースします。また前回のライブ同様テレビ収録があるので後日スカパーなどで放映される予定です。日本でも珍しいバンドなので是非皆さんに見てもらいたいですね。

LiveInformation
●2008年4月28日(祝日前の月曜日)
『SOLID☆LOVE 1st Album 完成記念ワンマンLIVE supported by
Funk Summit vol.9
1at 梅田Shangri-la
(前)¥2800
(当)¥3500(dr別途)
開場19:30/開演20:30
Pコード:283-302
Lコード:58385
CDData
Break a way!/SOLID☆LOVE
●購入方法
4月28日ライブ会場にて発売 
PAGE TOP