KOBEjazz.jp

ジャズを愛するすべての人へ。こだわりのジャズ情報をデンソーテンがお届けします。

コンサート情報

これから開催される、関西を中心としたジャズ・ビッグバンドの注目のイベント情報を提供します。
イベント情報の掲載を希望される方は、こちら(KOBEjazz.jp 運営事務局宛)までご一報下さい。

プロミュージシャン

2018.07.21
[神戸] 【Special Concert!!】New York Standards Quartet “Meets The Big Band” conducted by Shota Lee

[神戸] 【Special Concert!!】New York Standards Quartet “Meets The Big Band” conducted by Shota Lee
[神戸] 【Special Concert!!】New York Standards Quartet “Meets The Big Band” conducted by Shota Lee

ジャズスタンダードをコンテンポラリーなスタイルで演奏することをコンセプトに活動しているNew York Standards Quartet。毎年夏に日本ツアーを実施していますが、今年はツアーの最中、神戸と東京で特別に”Meets the Big Band”というビッグバンドプロジェクトを敢行します。 自身のカルテットのほかBrooklyn Big Bandのリーダーとして数々の作品を発表してきたTim Armacost、同じくニューヨークを拠点に自身のグループを率いて活躍中のピアニストDavid Berkman、昨年ニューヨークから帰国し1stアルバム”Kibo-ho”でデビューを飾ったアレンジャーShota Leeの3名が、NYSQのコンセプト通りスタンダードのみを編曲。 これらの楽曲をNYSQ+関西の精鋭プレイヤーで編成されたビッグバンドで披露する一夜限りのスペシャルライブをどうぞお聴き逃しなく!

公演日
2018/7/21(sat)
開演
18:30~21:00(18:00開場、2 stages)
会場
100BANホール(神戸旧居留地高砂ビル2階)
http://100ban.jp/map/index/index.html
料金
一般(general) ¥4,500 / 学生(student) ¥2,500(当日(door) +¥500)
出演
“New York Standards Quartet”
Tim Armacost (sax,arr), David Berkman (p,arr), 安カ川大樹 (b), Gene Jackson (dr)
“The Big Band”
広瀬 未来, 大泊 久栄, 田中 洋一, 小倉 直也 (tp) 大西 哲郎, 磯野 展輝, David Boyle, 佐竹 寛美 (tb) 浅井 良将, 柏谷 淳, 當村 邦明, 高橋 知道 (sax) 李 祥太 (cond, arr)
チケット
Mail: hall@100ban.jp
TEL: 078-331-1728(※平日10-16時のみ受付)
予約フォーム https://goo.gl/forms/JvpIOtlCYGQVxj3q1
※代金は当日受付時にお支払下さい(現金のみ)。
※同日昼間に開催するワークショップ受講者にはセット割引がありますので、両方に参加される方はこちらのフォームよりご予約下さい。 ⇒ https://goo.gl/forms/QnNAklXGubS08Pp32
※万が一予約をキャンセルされる場合は【7/17(火)12時】までにご連絡下さい。今回は海外アーティストを招いてのスペシャルライブにつき、それ以降のキャンセルはお受けしかねます。ご了承下さい。
問合せ
100BANホール
〒650-0033 神戸市中央区江戸町100番地 高砂ビル2階
078-331-1728 (平日10-16時)
hall@100ban.jp
web www.100ban.jp/posts/events/
facebook:https://www.facebook.com/100BanStudio/



【Workshop】New York Standards Quartetスペシャルワークショップ

ニューヨークQueens Collegeジャズ科で教鞭を執るTim Armacost・David Berkman両氏のリードのもと、アドリブ、アンサンブル、楽器の奏法、練習方法、ジャズ理論などについて学びます。NYの第一線で活躍するプレイヤーから直に学べるこの機会をお見逃しなく!(リスナーも参加できます。プレイヤーは是非楽器を持って参加ください。)

公演日
2018/7/21(sat)
時間
13:30~15:00
会場
100BANホール(神戸旧居留地高砂ビル2階)
http://100ban.jp/map/index/index.html
講師
”New York Standards Quartet”
Tim Armacost (sax,arr), David Berkman (p,arr), 安カ川大樹 (b), Gene Jackson (dr)(通訳&コーディネーター: 李 祥太)
料金
A. Workshopのみ: 一般・大学生 ¥3,000、高校生以下 ¥1,500
B. Workshop+Concert(セット割引):  一般 ¥7,000、大学生 ¥5,000、高校生以下 ¥3,500

※詳細はこちらからご確認ください

2018.07.22
小曽根啓 JAZZ BALLAD

小曽根啓 JAZZ BALLAD

小曽根啓 JAZZ BALLAD

Hiroshi Ozone JAZZ BALLAD
The Most Beautiful Sound Next To Silence

公演日
2018年7月22日(日)
開演
開演16:00(開場 15:30)
会場
神戸新聞 松方ホール
料金
一般  4,000円 (全席指定・消費税込)  1階席、2階席
友の会 3,500円 (全席指定・消費税込)  1階席、2階席
※未就学児入場不可
出演
小曽根啓(Sax)、畑ひろし(G)、堀智彦(Pf)、石川翔太(B)、引田裕路(Ds)
ゲスト:片岡学(Tp)
主催
As Time Goes By、Tenderly、Smile、Wave、How Insensitive、Mack The Knife ほか
チケット
松方ホールチケットオフィス、松方ホールオンラインチケット
神戸国際会館プレイガイド、神戸国際会館オンラインチケット
チケットぴあ (Pコード:106-090)
ローソンチケット(Lコード:53601)
問合せ
松方ホールチケットオフィス 078-362-7191

2018.07.24
The Symphony Hall Big Band~Music Director 菊池寿人~Vol.11

The Symphony Hall Big Band~Music Director 菊池寿人~Vol.11

ヴァイオリニスト 古澤巌とザ・シンフォニーホールビッグバンド 1年ぶりに待望の共演が決定!

公演日
2018年7月24日(火)19:00開演(18:00開場)
会場
ザ・シンフォニーホール
http://www.symphonyhall.jp/
料金
S席¥5,400 A席¥4,320 B席¥3,240(全席指定 税込)
通し券¥12,960(Vol.11,12,13の3枚綴り。S席のみ。ザ・シンフォニー チケットセンターと大阪アートエージェンシーでのみ販売)
出演
The Symphony Hall Big Band
スペシャルゲスト 古澤巌(ヴァイオリン)
曲目
・ロベルト・ディ・マリーノ /Olas  ★
・     〃       /Margarita ★
・リチャード・ロジャース/My Funny Valentine ★
・ディジー・ガレスピー/マンテカ
・ピー・ウィーキング /テネシー・ワルツ
・ジョン・バリー/映画007よりジェームズ・ボンド・メドレー ほか
※「★」…2018.4.11発売、古澤巌最新アルバムより
*やむを得ない事情により、出演者、曲目、曲順が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
チケット
ザ・シンフォニー チケットセンター   06-6453-2333(10:00~18:00 火曜定休) http://www.symphonyhall.jp
大阪アートエージェンシー  072-648-3852
e+(イープラス) http://eplus.jp (パソコン・携帯)
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード110-602】
ローソンチケット 0570-084-005【Lコード 52142 】 0570-000-407【オペレーター対応10:00~20:00】
問合せ
大阪アートエージェンシー072-648-3852(平日10:00~17:00)

2018.07.25
“信州ジャズ”~~夏の音・TOUR2018~

“信州ジャズ”~~夏の音・TOUR2018~
“信州ジャズ”~~夏の音・TOUR2018~

「長野の情景にこだわった音楽」を発信する、新しい日本の音楽“信州ジャズ”。長野・安曇野に住むピアニスト・伊佐津さゆり書き下ろしのオリジナル曲と、信州ゆかりの唱歌 (おぼろ月夜、木曽節、ふるさと、早春賦、しゃぼん玉など)を新感覚のジャズにアレンジ。 日本を代表するミュージシャンが展開する、圧巻の熱いライブ・パフォーマンス!  さらなる新しい“信州ジャズ”の扉を開きます。

[東京]

公演日
2018年7月25日(水)
開演
開場 18:00 / 開演 18:30
会場
東京・高円寺「henri fabre(アンリ・ファーブル)」
料金
予約 3,500円 / 当日 4,000円
出演
伊佐津さゆり(Piano)、 太田剣(Sax)、 伊藤ハルトシ(Cello,Guitar)、山根幸洋(Bass)、平井景(Drums & Produce)
チケット
090-8871-5419(“信州ジャズ”推進委員会)


[大阪]

公演日
2018年8月3日(金)
開演
開場 18:00 / 開演 19:30
会場
大阪・堂島「Mister Kelly's」
http://www.misterkellys.co.jp/
料金
予約 3,700円 / 当日 4,200円 
出演
伊佐津さゆり(Piano)、 太田剣(Sax)、 山根幸洋(Bass)、平井景(Drums & Produce)
チケット
06-6342-5821(Mister Kelly's)


[名古屋]

公演日
2018年8月4日(土)
開演
開場 18:30 / 開演 19:30
会場
愛知・名古屋「Live DOXY」
http://www.doxy.biz/
料金
予約 3,500円 / 当日 4,000円
出演
伊佐津さゆり(Piano)、 太田剣(Sax)、 山根幸洋(Bass)、平井景(Drums & Produce)
チケット
052-242-1227(Live DOXY)


「信州の風景」にこだわった音楽を発信するプロジェクト【信州ジャズ】
その美郷への感動が、目いっぱいに広がる、雄大なメロディとサウンド。 長野生まれの日本唱歌「ふるさと」「しゃぼん玉」「早春賦」「おぼろ月夜」「木曽節」「春が来た」なども取り上げ、当時の風景をふたたび現代の感覚で、斬新なジャズにアレンジ。 長野県・安曇野に在住のピアニスト・伊佐津さゆりは、生まれ育った故郷を「音」で描き続けています。その彼女のオリジナル楽曲は、親しみやすく、心に染み入ります。 まさに【信州ジャズ】と呼ぶにふさわしい新しい音楽が、日本のふるさとに誕生しました。平井景が全面プロデューサー&ドラマー、また、音楽ライターの島田奈央子が副プロデューサーを担当。 2012年、CD『Field / Sayuri Isatsu』をBright Sun's Recordからリリース。 日本を代表するミュージシャンとレコーディング・スタッフにより、現地・安曇野にてレコーディングを敢行。他のジャズアルバムとは一線を画す、臨場感あふれる極上のサウンドは、幅広い層に高い評価を得ています。ライブでの演奏も精力的に展開。2013年4月には、長野・善光寺でのコンサートを成功させ、NHK長野のテレビ番組にも生出演するなど、地元でも「新しい信州の宝」として支持を得ています。 こうした動きを支えに、独特の日本の香りを持った「信州ジャズ」は、世界中で受け入れられる文化に発展するだろうと信じています。「風景が広がる音楽」って、こういうことか ────。 ライブを観に来られた方は、透明感あふれる壮大なサウンドと、圧巻の熱いライブ・パフォーマンスに、とても驚かれています。

2018.07.29
[東京・名古屋・大阪・和歌山]Trussonic (トラスソニック)〜towa kitagawa trio〜
3rd album Mind Universe発売記念ツアー

[東京・名古屋・大阪・和歌山]Trussonic (トラスソニック)〜towa kitagawa trio〜<br>3rd album Mind Universe発売記念ツアー

プログレッシヴ指向の女性ジャズ・ピアニスト、北川とわ率いるトリオ、Trussonic(トラスソニック)の新作3rd Albumを発売を記念したツアー!

[東京]

公演日
2018/7/29(金)
開演
20:00(開場 19:00)
会場
Apple Jump
東京都豊島区西池袋3-33-17 東武西池袋サンライトマンションB1
料金
3,800円
問合せ
TEL:03-5950-0689


[名古屋]

公演日
2018/8/3(金)
開演
開演19:30 (開場 18:30)
会場
STAR EYES
名古屋市千種区菊坂町3−4−1
https://www.stareyes.jp
料金
前売り 3,500円 当日4,000円
問合せ
TEL:052-763-2636


[大阪]

公演日
2018/8/4(土)
開演
開演18:00 (開場 17:30)
会場
浄願寺
大阪市旭区今市1-5-6
料金
入場無料 (投げ銭、差し入れ歓迎)
問合せ
TEL:06-6951-2598


[和歌山]

公演日
2018/8/5(日)
開演
開演18:30 (開場 18:00)
会場
セントルイス/Saint Louis
和歌山市中之島2255
TEL:073-432-5710
料金
前売り 3,000円 当日 3,500円(ドリンク別)
問合せ
和歌山音楽愛好会フォルテ
TEL:073-422-4225


[東京]

公演日
2018/8/29(水)
開演
開演19:30 (開場 18:30)
会場
Claps
東京都港区六本木3-16-33 青葉六本木ビルB1
料金
前売り4,200円 当日4,700円
問合せ
TEL:03-5485-5771


コンポーザーピアニスト 北川とわ
2013年より全曲自己のオリジナル曲によるコンテンポラリージャズカルテット「Sonic Laboratory」の活動を開始。
2015年1月解散。その後、「Sonic Laboratory」の音楽性を引き継いだリーダーピアノトリオ「Trussonic」として2015年2月より活動開始。ジャズ、プログレ、現代音楽などを融合したドラマチックな独自のサウンドでジャズファンのみならずプログレ、クラシックファンなどジャンルを超えた音楽ファンから支持を集め、この年の全てのライブがsold outとなる。
2016年3月30日、Bs箭島裕治氏、Dr岩瀬立飛氏、Dr平川象士氏など日本のトッププレーヤーと全曲オリジナルを収録した1stアルバム「Into a Mirage」でキングレコードグループのベルウッドレコードより全国リリース。diskunion Jazz週間オンラインチャート《Japanese》で1 位、各種雑誌に取り上げられる。 JZ Bratでの発売記念ライブに始まり全国10カ所の発売記念ツアーも盛況となる。
2017年3月29日Bs箭島裕治氏、Dr岩瀬立飛氏と全曲オリジナルを収録した2nd mini album「Awake」全国リリース。発売前から話題を呼び、diskunion online jazz予約チャート5週連続一位、新宿ジャズ館週間チャート1位など様々なチャートインを果たした。全国8カ所での発売記念ツアーも盛況となる。

2018.07.29
Miya jazz 3 天使のわけまえ*悪魔の取り分

Miya jazz 3 天使のわけまえ*悪魔の取り分

蒸留酒の熟成中にアルコール分が蒸発する「天使のわけまえ」と、樽に染込む「悪魔の取り分」。この美しい現象を、ジャズの熟成になぞらえたMiyaの進化型Jazzプロジェクト。Miyaが日本を代表するジャズミュージシャンと共演し、各地ライブハウスなどジャズ文化を担うスポットで開催。歴史に刻まれたスタンダードナンバーと、ジャズの聖人に捧げるオリジナル曲を演奏します。

公演日
2018年7月29日(日)
開演
19:30 Open 20:00 Start
会場
新宿ピットイン(東京都新宿区新宿2−12−4 アコードビルB1)
http://www.pit-inn.com
料金
¥3,000+Tax ワンドリンク付き
出演
Miya (flute)、黒田京子 (piano)、水谷浩章(Bass)
問合せ
03-6427-9156 (チームカノン) /Email:team.can-on@miya-music.com
※6月1日より新宿ピットインでも予約受付を開始
https://miya-music.com/Angel-s-Share-Devil-s-Cut


Miya
フルート奏者/作曲家。ジャズと即興の手法を通して、 ものごとや世界の境界に存在する中間的な空間を探検する。 日本人の父とイギリス人の母の間に生まれ、 東京を拠点にヨーロッパ、アジアなど国際的に活動する。 山下洋輔をプロデューサーに迎えた「Miya's Book」などこれまでに3枚のアルバムをリリース。 2010年にロンドンにて作曲を英国王立音楽大学教授のJonathan Cole 氏に学ぶとともに、 ロンドンを中心にヨーロッパの即興シーンで活動。 各地でのインプロバイザーズオーケストラに参加した経験を元に、  日本で本格的な即興オーケストラの立ち上げに関わり指揮した。 そこから派生した「Benedict/Miya+7Maestoros」によるライブアルバムを2018年に発売予定。 また民謡など自然や生活に根ざした音楽も追求、伝承が途絶えた神楽の復興などを手がける。 書道家・白石雪妃とのユニット「直書観音」など ジャンルを超えたアートとの連携にも力を入れており、 写真家、ダンサー、美術家との共演も多数。 2015年、植村昌弘(ds)、ナスノミツル(b)らと山下洋輔をフィーチャーしたユニット「Axis Mundi」を始動。 また、年間に3人のジャズの巨人をフルートソロとトークで紹介する、 意欲的なシリーズ「A Story of Jazz」を複数のエリアで展開し、 気軽に音楽の歴史と本格的な演奏に親しめるライブとして好評を得ている。 同年よりシャンパーニュ騎士団(仏)ダム・シュバリエ(女性騎士)。趣味は乗馬。



2018.08.03
「神戸・真夏の夜のジャズ」The TRIO 神戸公演

「神戸・真夏の夜のジャズ」The TRIO 神戸公演

“ジャズ・ベースの王者” ロン・カーター、“リズムの申し子” ルイス・ナッシュ、日本を代表する名ギタリスト 山口 武3人の超一流プレイヤーが織りなすライヴは、毎年、全国のジャズファンが心待ちにしている珠玉のステージです。

公演日
2018年8月3日(金)
開演
18:00開場、19:00開演
会場
神戸ラピスホール(神戸市中央区楠町7-3-2)
料金
8,000円(ワンジリンク付・消費税込)
出演
ロン・カーター(B)、ルイス・ナッシュ(D)、山口武(G)
主催
神戸アート&ミュージックの会
後援
Kiss FM KOBE、K!SPO(ケースポ)
問合せ
MAIL:aandm@kobe.zaq.jp
WEB:https://kobeartandmusic.jimdo.com/


2018.08.04
2018 ジャズピクニックin猪名川 ~ That’s Entertainment!! ~

2018 ジャズピクニックin猪名川 ~ That’s  Entertainment!! ~
2018 ジャズピクニックin猪名川 ~ That’s  Entertainment!! ~

大阪府池田市が市制50周年を迎えた1989年、池田青年会議所が『池田』の魅力発信を目的としてスタートした夏の野外コンサート。開催以来、大型の野外コンサートの先駆けとして注目されていたジャズピクニックは今年開催29年目を迎えます。今年のテーマは、”That’s Entertainment!!”、またゲストに関西のみならず全国で活動する『エンタメ・ジャズバンド』Calmera(カルメラ)が登場。

公演日
2018.8.4(土)
開演
開場 16時 / 開演17時 終演21時予定
会場
池田市猪名川運動公園
http://www.azaleanet.or.jp/event239.html
料金
前売り 3,000円  ペア券5,000円 / 小学生は入場無料
出演
Calmera(カルメラ)/ 大塚善章S.J.Q(Swing Jazz Quintet)
足立衛(まもる) & アゼリアジャズオーケストラ
ハードバップ研究会 / 関西ジャズ・スクール ボーカルセレクト
池田泉州銀行ジャズ倶楽部 / 池田ジャズオーケストラ
主催
一般財団法人 いけだ市民文化振興財団 電話 072-761-3131
共催
 NPO法人 関西ジャズ協会 / 後 援:池田市・池田市教育委員会、他
曲目
IDOLA / Moanin’/ Moonriver / The Jazz Police / Tea For Two/ Avalon / Moonglow、他
チケット
池田市民文化会館 TEL.072-761-8811
いけだ市民文化振興財団 TEL.072-750-3333
池田市役所1階会計管理役室 TEL.072-752-1111
池田市観光案内所 TEL.072-737-7290
NPO法人関西ジャズ協会 TEL.06-6442-0370
ローソンチケット(Lコード 53417) TEL.0570-084-005
問合せ
池田市民文化会館 電話:072-761-8811

E-mail:info@azaleanet.or.jp
http://www.azaleanet.or.jp/event239.html


2018.08.07
権上康志SPECIAL QUARTET LIVE in神戸

権上康志SPECIAL QUARTET LIVE in神戸
権上康志SPECIAL QUARTET LIVE in神戸

ニューヨーク在住ベーシスト権上康志がホレス・シルヴァー(p)やハンク・ジョーンズ(p)とも共演したサックス奏者Raymond McMorrin、名実共に日本を代表するピアニスト大口純一郎、日野皓正バンドでも活躍したドラマー井上功一という日本ジャズ界屈指の面々を東京から迎えてのカルテットによるスペシャルライブ。またとないこの機会をお見逃し無く!

公演日
2018年8月7日(火)
開演
19:00 開演 19:30
会場
元町 cafe 萬屋宗兵衛
神戸市中央区元町通1-8-4 メゾンドセラビB1
http://www.soubei.co/
料金
予約¥3500 当日¥4000 (学生¥3000)
出演
ベース:権上康志 サックス:レイモンド・マクモーリン ピアノ:大口純一郎 ドラム:井上功一
問合せ
tel:078-332-1963(萬屋宗兵衛) email:tricrotism0524@gmail.com(権上)


権上康志
1985年 山口県出身。16歳でコントラバスを手にし当時参加した近藤大地氏、バリーハリス氏らのワークショップをきっかけにジャズを志す。ジャズベースを木村知之氏 クラシック奏法を坂倉健氏に師事。大阪音楽大学ジャズコース在学中より演奏活動を開始しオテロ・モリノー(スチールドラム) エディ・ヘンダーソン(tp) ルイス・ナッシュ(dr)らトップミュージシャンと共演。リーダーバンド「ジンジャーブレッドボーイズ」の4枚をはじめ現在までに6枚のリーダーアルバムを発表。ジンジャー~はJAZZpage12年読者人気投票バンド部門一位を獲得。'14年より拠点をNYに移し更なる飛躍が期待される若手ジャズベーシスト。
http://kobejazz.jp/jazz_people/vol84.html



2018.08.06
JANUS × JAMMIN' presents 「JAMMINUS!!」

JANUS × JAMMIN' presents 「JAMMINUS!!」

[大阪]

公演日
2018年8月6日(月)
開演
Open 18:00 / Start 18:30
会場
心斎橋JANUS
http://www.arm-live.com/janus/
料金
Adv ¥2500(+1Drink) / Day ¥3000(+1Drink)
※入場時別途ドリンク代¥600必要
出演
SMOOTHIES、No Double Dip、POP ART TOWN、森山ほのみ、The Hey Song
【サポートメンバー】
Keyboard 芝田育代(AWA)
Guitar 未定
Drums 戸谷太一(Stella Letter)
チケット
《プレイガイド》4/22発売
チケットぴあ(P:115-525)
ローソンチケット(L:43598)
e+
JANUS店頭(大阪公演のみ)

[名古屋]

公演日
2018年8月7日(火)
開演
OPEN / START * 18:00 / 18:30
会場
名古屋JAMMIN'
http://www.arm-live.com/janus/
料金
ADV / DAY * ¥2500 / ¥3000
※入場時別途ドリンク代¥600必要
出演
SMOOTHIES、No Double Dip、POP ART TOWN、森山ほのみ、The Hey Song
【サポートメンバー】
Keyboard 芝田育代(AWA)
Guitar 未定
Drums 戸谷太一(Stella Letter)
チケット
《プレイガイド》4/22発売
チケットぴあ(P:115-525)
ローソンチケット(L:43598)
e+
JAMMIN’店頭(名古屋公演のみ)


The Hey Song
多くのバンドのサポートベースとして活動してきたベーシスト/コンポーザー落合慶太(通称キット)。ソロプロジェクトとして2014年12月より始動。過去に遊びで組んでいたバンド名をそのまま使用する。ライブではキーボード・ギター・ドラムを迎えバンド編成。これまでにADAM at、伊藤隆郎(TRI4TH)、齋藤陽平(ex.JABBERLOOP)、Yuki Tabo(The Skateboard Kids)等もサポートに参加。

2018.08.24
A Story of Jazz in 横浜 Mary Lou Williams

A Story of Jazz  in 横浜 Mary Lou Williams

「A STORY OF JAZZ」は、先端ジャズミュージシャンMiyaが、フルート一本で世界遺産クラスのジャズ楽曲の本質に迫るライブ。 寳玉義彦(詩人)がジャズを素人目線でナビゲート!毎回一人づつ伝説的なジャズミュージシャンを、トークを交えて親しみやすく紹介します。 横浜編、2018年は「メンターとイノベーター」をテーマに開催します。どなたさまもお気軽におでかけ下さい! ピアニスト、作曲家「メアリー・ルー・ウィリアムス」を紹介します。エリントンにも楽曲を提供するなど作曲家として沢山の音源を残し、 自身も優れた演奏家でありながら、チャーリー・パーカーやセロニアス・モンクなどビバップのミュージシャンたちのメンターのして、 その時代に欠かす事のできない存在だったメアリーの生き様に迫ります。

公演日
2018年8月24日(金)
開演
19:00 Open 19:30 Start
会場
大倉山記念館 第5集会室 (東急東横線 大倉山駅 徒歩7分)
神奈川県横浜市港北区大倉山 2−10−1
http://o-kurayama.com
料金
¥2,000 当日 ¥2,500
出演
Miya (flute)、寳玉義彦(ナビゲーター/詩人)
問合せ
Tel 03-6427-9156 (チームカノン)
https://miya-music.com/Y7-4
E-mail :team.can-on@miya-music.com


Miya
フルート奏者/作曲家。ジャズと即興の手法を通して、 ものごとや世界の境界に存在する中間的な空間を探検する。 日本人の父とイギリス人の母の間に生まれ、 東京を拠点にヨーロッパ、アジアなど国際的に活動する。 山下洋輔をプロデューサーに迎えた「Miya's Book」などこれまでに3枚のアルバムをリリース。 2010年にロンドンにて作曲を英国王立音楽大学教授のJonathan Cole 氏に学ぶとともに、 ロンドンを中心にヨーロッパの即興シーンで活動。 各地でのインプロバイザーズオーケストラに参加した経験を元に、  日本で本格的な即興オーケストラの立ち上げに関わり指揮した。 そこから派生した「Benedict/Miya+7Maestoros」によるライブアルバムを2018年に発売予定。 また民謡など自然や生活に根ざした音楽も追求、伝承が途絶えた神楽の復興などを手がける。 書道家・白石雪妃とのユニット「直書観音」など ジャンルを超えたアートとの連携にも力を入れており、 写真家、ダンサー、美術家との共演も多数。 2015年、植村昌弘(ds)、ナスノミツル(b)らと山下洋輔をフィーチャーしたユニット「Axis Mundi」を始動。 また、年間に3人のジャズの巨人をフルートソロとトークで紹介する、 意欲的なシリーズ「A Story of Jazz」を複数のエリアで展開し、 気軽に音楽の歴史と本格的な演奏に親しめるライブとして好評を得ている。 同年よりシャンパーニュ騎士団(仏)ダム・シュバリエ(女性騎士)。趣味は乗馬。

2018.09.12
Tierney Sutton & Tamir Hendelman Japan Tour 2018

Tierney Sutton & Tamir Hendelman Japan Tour 2018

クリント・イーストウッド監督作品「ハドソン川の奇跡」で全楽曲を手がけ、8度のグラミー賞ノミネートに輝く ティアニー・サットン、バーブラ・ストライサンドの伴奏、ジェフ・ハミルトン・トリオ等で活躍する正統派ピアニスト タミール・ヘンデルマン 日本初 待望の共演!!

公演日
2018.09.12(水)
開演
Open 19:00~ 1st 19:30~ 2nd 21:00~
会場
Half Moon Hall Tokyo 下北沢
料金
前売 ¥8000- 当日 ¥9000-
問合せ
事務局 : TEL078-334-3668
神戸市中央区三ノ宮町2−11センタープラザ西館2F『茶房ヴォイス内』
E-Mail:kobemodernjazzclub@gmail.com
Presented by Dai Murata

公演日
2018.09.13(木)
開演
Open 19:00~ 1st 19:30~ 2nd 21:00~
会場
Bar Request 神戸
料金
¥30000-
問合せ
事務局 : TEL078-334-3668
神戸市中央区三ノ宮町2−11センタープラザ西館2F『茶房ヴォイス内』
E-Mail:kobemodernjazzclub@gmail.com
Presented by Dai Murata

公演日
2018.09.14(金)
開演
Open 19:00~ 1st 19:30~ 2nd 21:00~
会場
100Ban Hall 神戸
料金
前売 ¥7000- 当日 ¥10000-
問合せ
事務局 : TEL078-334-3668
神戸市中央区三ノ宮町2−11センタープラザ西館2F『茶房ヴォイス内』
E-Mail:kobemodernjazzclub@gmail.com
Presented by Dai Murata

公演日
2018.09.15(土)
開演
Open 16:00~ 1st 17:00~ 2nd 18:30~
会場
Kobe Modern Jazz Club
料金
前売のみ¥1000-
問合せ
事務局 : TEL078-334-3668
神戸市中央区三ノ宮町2−11センタープラザ西館2F『茶房ヴォイス内』
E-Mail:kobemodernjazzclub@gmail.com
Presented by Dai Murata

公演日
2018.09.16(日)
開演
Open 13:30~ 1st 14:00~ 2nd 14:50~
会場
いずみホール Kyoto 木津川
料金
前売¥6000- 当日¥7000-
問合せ
事務局 : TEL078-334-3668
神戸市中央区三ノ宮町2−11センタープラザ西館2F『茶房ヴォイス内』
E-Mail:kobemodernjazzclub@gmail.com
Presented by Dai Murata

2018.09.28
CLASSIC×JAZZ 細川千尋 ジャズライブ

CLASSIC×JAZZ 細川千尋 ジャズライブ
CLASSIC×JAZZ 細川千尋 ジャズライブ

超絶ジャズ!このトリオ、予測不能。

公演日
2018年9月28日(金)
開演
19:00 開演
会場
大阪 ザ・シンフォニーホール
http://www.symphonyhall.jp/?post_type=schedule&p=12486
料金
全席指定 4,000円
スペシャルシート 5,500円(100席限定/スペシャルシート4,500円+スパークリングワイン1杯つき)
※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。
出演
[ピアノ]細川千尋 [ベース]鳥越啓介 [ドラム]石川 智
主催
グノー=J.S.バッハ:アヴェ・マリア
ガーシュウィン:サマータイム
ドビュッシー:組曲「子供の領分」より
第6曲「ゴリウォーグのケークウォーク」
ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
細川千尋:パガニーニの主題による“ジャズ”変奏曲
ケンプフェルト:L-O-V-E
パーカー:マイ・リトル・スェード・シューズ
細川千尋:Pasión ほか
"
チケット
ザ・シンフォニー チケットセンター TEL :06-6453-2333
WEB:http://www.symphonyhall.jp/?post_type=schedule&p=12486
問合せ
テレビマンユニオン TEL.03-6418-8617


細川千尋
富山県出身。昭和音楽大学大学院修了。現在は昭和音楽大学付属ピアノアートアカデミーに在籍。江口文子氏に指示。 数々の賞を受賞し、2013年にはスイスのモントルー・ジャズ・フェスティバル・ピアノソロ・コンペディションにて日本人女性初のファイナリストとなる。国内外で幅広いジャンルの演奏活動を行い、クロスオーバーなオリジナル曲とトークも交えたソロピアノコンサートは高い評価を得ている。2014年には全曲ソロピアノ、オリジナル作品のデビューCD「Thanks!」、2016年2月には2ndアルバム「I'm home!」、2017年11月にリリースの「CHIHIRO」では鳥越啓介(ベース)、石川智(ドラム・パーカッション)とトリオを結成。

2018.10.13
Ryota Kojima Presents「Piano Solo Mayuko Katakura」

Ryota Kojima Presents「Piano Solo  Mayuko Katakura」

国内最高峰のジャズピアニストの1人、片倉真由子さん。度々関西でも聴く機会がありましたが、とにかくもっと片倉さんのピアノを堪能したい!というワガママに応えていただき、企画致しました。ジャズの旨味が凝縮された片倉さんの演奏を是非ご期待ください。
ジャズライター/ジャズフリーペーパーVOYAGE編集長 小島良太

公演日
2018年10月13日(土)
開演
18:30 Open 19:00 Start
会場
100BAN Hall
兵庫県神戸市中央区江戸町100番地高砂ビル
http://www.100ban.jp/
料金
¥3,000(前売チケット制)
出演
片倉真由子
問合せ
Tel 078-331-1728/E-mail:voyageharima@gmail.com(小島宛)

2018.10.28
[播磨]Techno jazz Festival 第2回テクノ・ジャズ・フェスティバル

[播磨]Techno jazz Festival 第2回テクノ・ジャズ・フェスティバル
[播磨]Techno jazz Festival 第2回テクノ・ジャズ・フェスティバル
[播磨]Techno jazz Festival 第2回テクノ・ジャズ・フェスティバル
[播磨]Techno jazz Festival 第2回テクノ・ジャズ・フェスティバル

公演日
2018/10/28(日)
開演
15:00 開演(14:30開場)
会場
兵庫県立先端科学技術支援センター センター棟・大ホール(上郡町光都3丁目1-1)
料金
3,000円
出演
(佐藤恭子セクステット)
TonySuggs(P) 松原慶史(Gt) 大村亘(Dr) JeffCurry(Ba) 土屋詢子(Vo)
(松永貴志トリオ)
松永貴志(P) 坂井美保(Ba) 木村優一郎(Dr) 司会 三浦紘朗
問合せ
3Mプロジェクト協議会 090-6608-6915(安則) 090-1599-9323
090-1599-9323(川上)
https://www.facebook.com/technojazzfes/