Denso Ten

Concert Information

コンサート情報:プロミュージシャン

学生・社会人のイベントはこちら

Schedule

これから開催される、関西を中心としたジャズ・ビッグバンドの注目のイベント情報をご案内します。
イベント情報の掲載を希望される方は、こちら(KOBEjazz.jp 運営事務局宛)までご一報下さい。

SANOVA コンサート情報
face to ace コンサート情報
bohemianvoodoo コンサート情報
H ZETTRIO コンサート情報
JILLE コンサート情報
JiLL-Decoy association コンサート情報

[神戸] 波止場ジェームス ブルースランド/Wメリケン波止場ジャズイベント
2020.01.06(月) 神戸 James Blues Land
2020.03.04(水) 神戸 Wメリケン波止場

[関西] 佐藤絵美里Live Information
2020.02.12(水) 京都 RAG
2020.02.13(木) 神戸 100banホール
2020.02.27(木) 神戸 ねぎくら
2020.03.04(水) 神戸 Wメリケン波止場
2020.03.21(土) 大阪 パイルドライバー

[神戸] 喜楽館deジャズ vol.4
2020.02.22(土) 神戸 新開地 喜楽館

[神戸] 須川崇志 Banksia Trio CD「Time Remembered」リリースツアー 神戸公演
2020.02.26(水) 神戸 100BANホール

[関西] LRK Trio
2020.03.05(木) 京都 Bonds Rosary
2020.03.07(土) 神戸 Modern Jazz Club
2020.03.08(日) 神戸 Bar Request

[神戸] SAKI OSHITANI CSTRIO Live
2020.03.06(金) 神戸 100BANホール

[神戸] 八巻志帆 一時帰国スペシャルライブ「光になる前に」
2020.04.11(土) 神戸 100BANホール

[神戸] ジャズと映画の素敵な関係
2020.04.25(土) 神戸 クラヴィアビッテ音楽教室

[神戸] Erena Terakubo Quartet -100BAN Hall Special Concert Series “Slices of New York” vol.10
2020.05.02(土) 神戸 100BANホール

[神戸] YOUNG BLOOD vol.3
2020.05.24(日) 神戸 ジャズバーグッドマン

[神戸] Jeb Patton Trio -100BAN Hall Special Concert Series “Slices of New York” vol.11
2020.06.09(火) 神戸 100BANホール

[神戸] 波止場ジェームス ブルースランド/Wメリケン波止場ジャズイベント

2ヶ月毎、神戸の波止場ジェームス ブルースランドとWメリケン波止場で交互に開催される、ワルさとカッコよさ、そして楽しさにこだわったジャズイベント。
第一弾は、2020年1月6日(月)に「James Blues Land」にてコードレスカルテット!田中洋一 (tp)、河村英樹 (ts)、荒玉哲郎 (b)、東敏之 (ds)と関西を代表するスゴ腕達が夢のスクラムを組んで挑みます。神戸ではめったに観ることのできないプロ中のプロ達の熱演にご注目ください!
第2弾は3月4日(水)、「Wメリケン波止場」にて、志水愛(p)率いる若手ミュージャンの勢いある演奏をお楽しみください!


2020年1月6日(月)【神戸】James Blues Land
兵庫県神戸市中央区 波止場町 6-8
Start 20:30
MC:前売¥2,500(Doodiln'にて)
予約¥2,800 当日¥3,200
TEL:078-371-2720

2020年3月4日(水)【神戸】Wメリケン波止場
兵庫県神戸市中央区波止場6-16
Start 20:00
MC:前売¥2,200(Doodlin'にて)
予約¥2,500 当日¥3,000

[関西] 佐藤絵美里Live Information


2/12 (水)京都RAG
武井努、里村稔、井上弘道、佐藤絵美里(以上 Ts)
牧知恵子(P) 三原脩(B) 森下啓(Ds)
開場 18:30  開演 19:30
MC:予約¥2,900(当日¥3,400)
学生予約¥2,000(当日2,500)


2/13 (木)神戸100banホール
武井努、里村稔、井上弘道、佐藤絵美里(以上 Ts)
牧知恵子(P) 三原脩(B) 森下啓(Ds)
詳細未定


2/27(木) 神戸ねぎくら
佐藤絵美里(Ts)、梅本慈丹(B)、坪田英徳(Ds)
OPEN 19:30~
MC:¥1,800


3/4 (水)神戸Wメリケン波止場
志水愛(P)、佐藤絵美里(Ts)、新納百恵(Tp)、梅本慈丹(B)
OPEN 18:00 START  20:00
MC:前売¥2,200(ジャズバーDoodlin’で販売)予約¥2,500(当日¥3,000)


3/21(土)大阪パイルドライバー
佐藤絵美里(Ts)、野江直樹(Gt)、梅本慈丹(B)
START 19:30
MC:¥2,800

[神戸] 喜楽館deジャズ vol.4

神戸新開地音楽祭の常連、日本が誇るトランペッター市原ひかりがジャズボーカルに本格参戦。関西若手ジャズバンドをバックに華麗な二刀流を披露します。

2020年2月22日(土)新開地 喜楽館
(出演)
市原ひかり(tp,vo)、浅井良将(as)、藤川幸恵(p)、坂井美保(b)、森下啓(dr)
開演:19:30~
料金:前売3,000円/当日3,500円(指定席)
企画:音楽からお口の健康を考える 高端歯科
URL:https://kobe-kirakukan.jp/performances/1154/

[神戸] 須川崇志 Banksia Trio CD「Time Remembered」リリースツアー 神戸公演

比類なき疾走感、そして圧倒的な美しさ。須川崇志のニュープロジェクト「Banksia Trio(バンクシア トリオ」始動!

2020年2月26日(水)神戸 100BANホール

■Time:19:30~(18:30開場)
■Players:須川 崇志(bass), 林 正樹(piano), 石若 駿(drums)
■Music Charge:一般¥3500(当日+¥500)
■ワンプレートフード・ドリンク:料理研究家HITOMI ※フードは数量限定でのご提供ですので、極力チケットとあわせてご予約下さい。
■Reservation:
①ムジカ アルコ・イリス(安田) my2933@i.softbank.jp
②100BANホール hall@100ban.jp / 078-331-1728(平日10:00〜12:00、13:00〜16:00)

[関西] LRK Trio


3/5(木) Bonds Rosary 京都
料金:前売¥4000 当日¥5000-
時間:Open 6:30~ 1st 7:30~ 2nd 9:00~
出演:Evgeny Lebedev(piano)、Anton Revnyk(upright bass)、Ignat Kravtsov(drums)


3/7(土) 神戸 Modern Jazz Club
料金:前売のみ ¥1000-(当日券は発行しません)
出演:Evgeny Lebedev(piano)、Anton Revnyk(upright bass)、Ignat Kravtsov(drums)


3/8(日) Bar Request 神戸
料金:前売¥3500 当日¥5000-
時間:Open 6:30~ 1st 7:30~ 2nd 9:00~
出演:Evgeny Lebedev(piano)、Anton Revnyk(upright bass)


お問い合わせ/チケット取り扱い
Kobe Modern Jazz Club事務局
 神戸市中央区三ノ宮町2-11センタープラザ西館2F 『茶房ヴォイス内』
TEL078-334-3668 E-Mail kobemodernjazzclub@gmail.com

[神戸] SAKI OSHITANI CSTRIO Live

2020年3月6日(金)神戸 100BANホール

■Time: 19:30~(19:00開場)
■Players: 押谷沙樹(vocal, piano), 水谷浩章(bass), 芳垣安洋(drums)
■Music Charge:一般¥3000・学生¥1500(当日+¥500)
■Reservation:
 https://oshitanisaki.com/contact/ あるいは
 100BANホール(078-331-1728, hall@100ban.jp)までご連絡下さい。
■Facebook event page:https://www.facebook.com/events/2877147162348262/

[神戸] 八巻志帆 一時帰国スペシャルライブ「光になる前に」

ドイツ在住のバスクラリネット奏者八巻志帆  珠玉のメンバーとともに奏でる極上の一夜

2020年4月11日(土)神戸 100BANホール

■Time:19:00~(18:00開場)
■Players:八巻志帆(bassclarinet)、土屋絢子(voice)、須川崇志(cello)、森下周央彌(guitar)、佐藤浩一(piano)、則武諒(drums)
■Music Charge:一般¥4000(当日+¥500)※成瀬珈琲豆店のコーヒー あるいは 2cupsの紅茶付き
■Reservation:
①ムジカ アルコ・イリス(安田) my2933@i.softbank.jp
②100BANホール hall@100ban.jp / 078-331-1728(平日10:00〜12:00、13:00〜16:00)

[神戸] ジャズと映画の素敵な関係

ジャズで演奏される曲には往年の名作映画を彩った名曲がたくさん!そんな名曲達を関西で大活躍中の素晴らしいプロのジャズミュージシャンの演奏と、曲の解説も交えながら存分にお楽しみいただきます。素敵な演奏と、ちょっとジャズの事も知れる充実のひと時をどうぞお楽しみください。

日時:2020年4月25日(土)14時~16時
場所:クラヴィアビッテ音楽教室 兵庫県神戸市北区北五葉1丁目4-23

(出演)
志水愛(ピアノ)、丹羽詩織(ベース)、今岡稜太(ドラムス)
料金:1500円
問合せ:TEL 070-5503-6519

[神戸] Erena Terakubo Quartet -100BAN Hall Special Concert Series “Slices of New York” vol.10

ニューヨークを拠点に大活躍中。注目のサックスプレイヤー・寺久保エレナ、100BANホール初登場。
ジャズの最前線New Yorkの優れたアーティストを神戸に紹介するシリーズ ”Slices of New York”。今回は、弱冠27歳にしてニューヨークで大活躍中のサックスプレイヤー・寺久保エレナ率いるカルテットです。 「これぞサックスジャズ!」という直球プレイを、盤石のリズムセクションとともに存分にお楽しみ下さい。

2020年5月2日(土)神戸 100BANホール

■Time: 18:30~(18:00開場)
■Players: 寺久保エレナ(sax), David Bryant(piano), 金森もとい(bass), 高橋信之介(drums)
■Music Charge:一般¥4000・学生¥2000(当日+¥500)
■Reservation:100BANホール(078-331-1728, hall@100ban.jp)までご連絡下さい。
■FB Event page:https://www.facebook.com/events/169173771177625/

【profile】
寺久保 エレナ / sax www.jamrice.co.jp/erena/

1992年札幌生まれ。9歳からアルト・サックスを始める。13歳の時、最年少でボストン・バークリー賞を受賞。デビュー前から、渡辺貞夫、山下洋輔、日野皓正らとの共演やセッションに多数参加。2010年高校3年生の時に、『ノース・バード』でメジャー・デビューを果たし、一躍注目を浴びる。2011年、日本人初のプレジデント・フルスカラーシップを獲得して、アメリカのバークリー音楽大学に留学。卒業後2015年より活動の拠点をニューヨークに移す。2018年、札幌のテレビ局HTBに開局50周年記念テーマソングを提供。同年3月、初めてのレギュラー・カルテットによるリーダー・アルバム「リトル・ガール・パワー」を、2019年4月ピットインでのライブ収録による「アブソルートリー・ライヴ!」をキングレコードからリリース。

[神戸] YOUNG BLOOD vol.3

ジャズシーンの活性化を目的とした今回で3回目の企画です。関西の有望な若手ミュージシャンをフィーチャーし、強力なベテランミュージシャンの方々との共演で熱いジャズをお届けします!

日時:2020年5月24日(日)19時~22時
場所:ジャズバーグッドマン
兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目9-11コーストフロムビル5F

(出演)
米田あゆ(アルトサックス )、坪田英徳(ドラムス)、田中洋一(トランペット)、橋本有津子(オルガン)
料金:前売2000円(当日2500円)
問合せ:ジャズバーグッドマン 078-392-1253
Mail:voyageharima@gmail.com(小島)

[神戸] Jeb Patton Trio -100BAN Hall Special Concert Series “Slices of New York” vol.11

サー・ローランド・ハナ最後の弟子。ロバータ・ガンバリーニ(vo)バンドのピアノも務める名手が自身のトリオで初出演!
ジャズの最前線New Yorkの優れたアーティストを神戸に紹介するシリーズ ”Slices of New York” 。ローランド・ハナ最後の弟子で、当代きっての正統派シンガー、ロバータ・ガンバリーニのピアニストも務める名手、ジェブ・パットンです。
確かなテクニックに裏打ちされたプレイは正に「正統派」。ピアノトリオファンは必聴のライブです。

2020年6月9日(火)神戸 100BANホール

■Time: 19:30~(19:00開場)
■Players: Jeb Patton(piano), 萬 恭隆(bass), Gene Jackson(drums)
■Music Charge:一般¥4000・学生¥2000(当日+¥500)
■Reservation:100BANホール(078-331-1728, hall@100ban.jp)までご連絡下さい。
■Event page:https://www.facebook.com/events/218274442547226/

【profile】
ジェブ・パットン / piano http://www.jebpatton.com/

1974年ワシントンD.C.生まれ、メリーランド州Kensington育ち。幼少期からクラシックピアノに励み、数々のピアノコンクール出場やオーケストラとの共演を果たす。高校以降、ジャズにも興味を持ち、名門デューク大学ではビッグバンドに所属。
1996年に卒業し、ニューヨーク市立大学Queens Collegeへ進学。Sir Roland HannaやJimmy Heathから薫陶を受ける。卒業後は、Heath Brothers及びJimmy Heath’s Generations Quintetのピアニストとしてデビュー。後にEtta Jones (vo)の伴奏を務めたことも名声を高めた。
現在は自身のトリオの他、Charles McPherson Quartet, Jimmy Heath Big Band, George Coleman Quartet, Roberta Gambarini, Village Vanguard OrchestraやThe Dizzy Gillspie Alumni Big Band等で活躍中。昨年5月(Roberta Gambariniツアー)以来の来日で、100BAN Hall初出演。