KOBEjazz.jp

ジャズを愛するすべての人へ。こだわりのジャズ情報をデンソーテンがお届けします。

コンサート情報

これから開催される、関西を中心としたジャズ・ビッグバンドの注目のイベント情報を提供します。
イベント情報の掲載を希望される方は、こちら(KOBEjazz.jp 運営事務局宛)までご一報下さい。

プロミュージシャン

2018.05.14~
ミクロマクロ「一年テクテクCD発ライヴ行脚」

ミクロマクロ「一年テクテクCD発ライヴ行脚」
ミクロマクロ「一年テクテクCD発ライヴ行脚」

こんなソングブック、地球のどこにもない!声とギターの即興DUOユニット【ミクロマクロ】蜂谷真紀&加藤崇之、初のソングブックがついに登場。加藤さんの言葉を借りるなら・・・「トライベスト!」で共に宇宙を飛び回ること二十年。いつだって即興と曲は表裏一体の恋人同士。きっとこれからもずっと!感ずるままに全11曲。飛びだす絵本のページをめくる・・・

昨年12月のリリース後、いまCD発ライブ行脚中です。これは「一年かけて違う会場を回ろう!」とゆう二人の計画。きっとあなたの街にも、きっと会いにゆきます。

【ミクロマクロ】in 京都 テクテク vol.10

公演日
2018年5月16日(水)
開演
18:30開場 19:30開演
会場
京都「パーカーハウスロール」(京都市下京区烏丸通松原下る東側五条烏丸町397 メンバーズゴルフビルBF  MAP↓地下鉄「五条」から北へ歩3分、阪急烏丸「地下鉄四条駅」から南へ歩10分)
http://parker-house-roll.net/
料金
¥2500+order
出演
蜂谷真紀(vo,voice.pf) & 加藤崇之(gt)
問合せ
「パーカーハウスロール」 TEL 075-352-8042
http://parker-house-roll.net/



【ミクロマクロ】in 豊橋 テクテク vol.12

公演日
5月18日(金)
開演
19:00開場 19:30開演
会場
豊橋「ハウス オブ クレイジー」(愛知県豊橋市松葉町1-26-2 )
http://h-of-c.com/
料金
予約¥3000 当日¥3500+order
出演
蜂谷真紀(vo,voice.pf) & 加藤崇之(gt)
問合せ
ハウス オブ クレイジー TEL 0532-55-9000
E-mail crazy921@crocus.ocn.ne.jp
http://h-of-c.com/



【ミクロマクロ】in 浜松  テクテク vol.13

公演日
5月19日(土)18:00開場 18:30開演
開演
18:30開場 19:30開演
会場
浜松「芸術工房 ユパンキ」(浜松市中区東伊場2-6-9 山下ビル1F)
http://yupanqui.yu-yake.com/
料金
¥3500(フリードリンク付)
出演
蜂谷真紀(vo,voice.pf) & 加藤崇之(gt)
問合せ
芸術工房 ユパンキ TEL 053-459-3205
http://www.geocities.jp/kbigapple/



【ミクロマクロ】in 焼津  テクテク vol.14

公演日
5月20日(日)
開演
18:00開場 18:30開演
会場
焼津「案山棒」(静岡県焼津市大住99 JR東海道本線「西焼津」歩14分)
料金
¥3000(1drink付)
出演
蜂谷真紀(vo,voice.pf) & 加藤崇之(gt)
問合せ
焼津「案山棒」 TEL 054-627-7222



首都圏テクテク

6月23日(土)19:30【ミクロマクロ】in 新所沢 テクテク vol.15@新所沢「SWAN」
7月15日(日)19:30 【ミクロマクロ】in 本八幡 テクテク vol.16@本八幡「cooljojo jazz+art」
8月25日(土)19:30【ミクロマクロ】in 西荻窪 テクテク vol.17@西荻窪「音や金時」
9月11日(火)20:00【ミクロマクロ】in 中野 テクテク vol.18@中野「スイートレイン」



蜂谷真紀
vocal, voice, piano,作曲作詞 6月6日生まれ
「声」で空飛び「歌」で絵を描く双子座B型。JAZZ、ロック、クラシック、現代音楽、短波、自然界の音...体内に宿るあらゆる音と共演者の個性に五感を注ぎ、国内外で様々なライヴやコラボを重ねている。 オリジナル曲の起用は「大原美術館70周年:絵画のための音楽会」や富永昌敬監督の短編映画など。三池崇史監督の8作品「牛頭(GOZU)」ほか、映画への歌録は多く、映画「八日目の蝉」(成島出監督)では謎の唄うたいとして出演。
自己ユニット【ミクロマクロ】【HANA●TORI】【次ナルJAZZ問答】【TOKYOディープ】
海外参加ユニット【PORTA CHIUSA/スイス】【メビウスの鳥/フランス】
妄想と現実、カオスと静寂、宇宙と蟻んこ愛す両極端人間。歌の師匠はオカメインコ。
WEB SITE:http://hookchew.com/index.html



加藤 崇之(カトウ タカユキ)
1955年1月31日生
高校生まではサッカー部だったが、兄が聴いていたジャズに興味を持ちギターを始める。高校時代に潮先郁男(G)さんにジャズギターを習う。大学在学中、19才でプロ入り。28才の頃より自己のリーダーとしての活動を開始。米軍キャンプでのディスコバンド・ブラジル人とのサンババンドの経験など幅広い活動。多くのレコーディングに参加、多くのミュージシャンと共演する。次第に、必然的に演奏スタイルがフリーに向かう。
1987年頃にはすでにエフェクターでのフリーな実験的Soloを始めていた。当時、斬新過ぎて時には「霊界的」「変態サウンド」などと言われるが、現在ではそういうサウンドは普通に演奏されている。フリーな演奏への挑戦から音楽の世界を広げていく過程に好きなラベルの「ダフニスとクロエ」からインスパイヤーされフリーユニット「渦」NEW渦」が生まれる。「NEW渦」は始めはは宅・山崎とのトリオであった。
現在の活動では井野信義(B)が参加。ジョージ大塚G、鈴木勲G、菊池雅章G、益田幹夫G、向井滋春「オリッサ」、高橋知己G、今村裕司G、榎本秀一G、井上叔彦G、金井英人G、翠川敬基「緑化計画」、渋さ知らズ、ルイザン・マイアG、フランシス・シルバG、モンゴロイダーズ、CO2等を経て現在に至る。
現在、自己のバンドである加藤崇之トリオ「ギタースタンダード」「NEW渦」「エレクトリック渦」「SoLo」の他、宅朱美(Vo)とのDUO「夢」、さがゆき(Vo)とのDUO「シナプス」、蜂谷真紀(Vo)、永塚博之(B)との「アコースティック・ノイズ」、松風鉱一G、宅朱美G、今村裕司G、田村夏樹G、等で活動。
渋さ知らズ」ではイギリスの世界最大ロックフェスティバルであるグラストンバレー他、メールスジャズフェスティバルなど海外での活動も多い。
WEB SITE:http://takayuki-kato.com/



2018.05.19
[東京]歌うブギウギピアニスト 荒井伝太ライブ

歌うブギウギピアニスト 荒井伝太ライブ
歌うブギウギピアニスト 荒井伝太ライブ

荒井伝太 誕生祭特別公演「ザ・45回転」

公演日
2018年5月19日(土)
開演
開場 18:00 / 開演 19:00
会場
MoonStomp
杉並区高円寺北2-22-6 キャニオンプラザ大須賀 B103
03-3310-6996
料金
2700円 (別途1d+1f1000円)
出演
ゲスト:Shinji Tamura & Eagle's Nest 井原丈博(ギター)
澤口清光(ベース)
石塚悟史(ドラム)
問合せ
https://bonniebeat.jimdo.com/live

IJICHI’s Living Door

公演日
2018年5月25日(金)
開演
開場 18:00 / 開演 18:30
会場
恵比寿天窓.switch
料金
前売り 2000円 / 当日 2500円(1ドリンク 600円別)
出演
(OA)フォルバレーノ / 荒井伝太 / 星乃ちろる / 重本ことり / IJICHI / さくらかおり
問合せ
https://bonniebeat.jimdo.com

野村太郎 Monthly Threeman Live Series「初めましてのスリーマン」

公演日
2018年6月16日(土)
開演
開場 18:30 / 開演 19:30
会場
BIRDLAND
〒106-0032 東京都港区六本木3-13-14 ゴトウビル3rd 5F(日比谷線、都営大江戸線六本木駅5番出口より徒歩2分)
http://www.bird-land.co.jp/
料金
3000円 + 2オーダー
出演
荒井伝太 trio / 田中雄也 / 野村太郎band
問合せ
https://bonniebeat.jimdo.com

GRAPES KITASANDO presents コラージュ!〜グルーヴィナイト〜

公演日
2018年6月26日(火)
開演
開場 18:45 / 開演 19:30
※当日の状況により若干の時間変更がある場合があります。ご了承下さい。
会場
GRAPES KITASANDO
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-11 ニューベリー千駄ヶ谷1F
https://kitasando.grapes.tokyo/
料金
2500円(+1d&1スナック / 1000円)
出演
cana / 中村泰輔 / serikana / 荒井伝太(順不同・アーティスト名敬称略)
問合せ
https://bonniebeat.jimdo.com
GRAPES KITASANDO 03-6447-0160


荒井伝太(あらい・でんた)
神奈川県出身 1973 年 5 月 19 日生まれ B 型
幼少時代からピアノ、ギターに親しむ。
アメリカン・オールディーズや歌謡曲に出会うと、Jerry Lee Lewisの「火の玉ロック」でブギウギピアノに目覚め、演奏を完コピ。現在の演奏スタイルにも大きな影響を与える。Nat "King" Cole TrioやSlim Gaillardにも魅了され、SwingやJazzなど、ルーツミュージックの虜になる。
1997年にプロとして活動を開始。
歌・作詞・作曲はもちろん、得意なロックンロール、ブギウギ&ストライドピアノ、時にはヴィブラフォンを武器に、アーティストのサポートやソロワークを精力的に行う。
近年は、お笑いライブやバラエティ番組(テレビ東京「ゴッドタン」等)への出演、ラジオ番組のパーソナリティーを務めるなど活動の幅を広げている。
荒井伝太公式webサイト https://bonniebeat.jimdo.com/



2018.05.24
Ryu Miho Live ”A Beautiful Night"

Ryu Miho Live ”A Beautiful Night

(名古屋)

公演日
5月24日(木)
開演
Open:18:30 Start:19:30
会場
Doxy
名古屋市中区栄4丁目5−22はとビルB1F
料金
予約¥3,500 当日¥4、000
(別途テーブルチャージ¥500御飲食代必要)
出演
Ryu Miho(vo)鈴木 直人(g)
問合せ
Doxy:052−242−1227
web:http://www.doxy.biz/index.html

(和歌山)

公演日
5月25日(金)
開演
Open:18:00 Start:19:30
会場
Desafinado
和歌山県和歌山市紀三井寺 紀三井寺807−2
料金
予約¥3,500 当日¥4、000
出演
Ryu Miho(vo)竹下清志(pf)鈴木 直人(g)
問合せ
Heart of Gold株式会社
TEL:080−3806−8558
Mail:info@heartofgold.jp
株式会社D&Jコーポレーション
ryumihoinfo@gmail.com

(大阪)

公演日
5月31日(木)
開演
Open:19:00 Start:20:00
会場
BarFlatFlamingo
大阪市北区天神橋 4−10−22千寿ビル3F東
料金
予約¥3,000 当日¥3,500
出演
Ryu Miho(vo)鈴木 直人(g)
問合せ
BarFlatFlamingo :ライブ予約


Ryu Miho
商社マンの父をもつ一家に生まれ幼少期を海外で過ごす。帰国後は鎌倉で育ち、ジャズ好きの父、R&B 好きの母の影響で音楽にふれあう日々を過ごす。 高校時代から本格的な音楽活動を開始。ロックバンドを結成し、キーボード、ギター、また作詞、作曲もはじめ、さまざまなジャンル、アーティストとのコラボ、作品づくりを行う。やがてヘレン・メリルにインスパイアされ、JAZZの世界にも傾倒。 <TOKYOの、ため息。>と称される、専門家が「奇跡の声帯」と表現した豊かな倍音と浮遊感のあふれる癒し系ウィスパーボイスが注目を集める。 2009年デビューアルバム「woman with LOVE」をリリースし、その才能が開花。2012年キングレコードよりフルアルバム「・・・and you will find me」でメジャーデビュー。その反応、反響の大きさから一年半余りでセカンドアルバム「Because the Night…」がリリースとなる。幅広いジャンルの音楽知識、本人の精神的支柱でもあるロックスピリッツあふれる独自の世界感を醸し出すカヴァー・レパートリー、クオリティーの高いオリジナル曲、知的な美貌と個性あふれる歌唱力、華麗なステージパフォーマンスがまさに各方面から新しいDIVAの出現と話題を呼んでいる。 2014年、町の公式テーマソング「なかのじょうのうた」を歌う群馬県吾妻郡中之条町の観光大使に就任、同大使としても活動中。



2018.05.25
その夜大阪がパリになる"フレンチタッチ in Jazz & Fado" 桜井 理恵子

その夜大阪がパリになる

その夜大阪がパリになるフレンチタッチ in Jazz & Fado
聞きなれたあの曲が フランスポエムで蘇るフランス、イタリア、ポルトガルで育まれた感性を5ヶ国語で捉え伝える。フランスと日本を漂いながら心をくすぐる不思議な歌声。「エイジ フリーミュージック」を提唱する富澤 一誠氏賞賛 & JFN 全国 オンエアー紹介アルバムと遂に日本上陸。

公演日
5月25日(金)
開演
開演19:00 / 21:00(開場 18:00)
会場
ROYAL HORSE ( Restaurant Bar & New York Sound Live )
http://www.royal-horse.jp/
料金
チャージ料金 SS : 4,000円 S : 3,500円 A : 3,000円
バーカウンター : 2,000円
※入れ替え制無し
出演
桜井 理恵子 ( Vo ) Tiago Tengan ( P )
問合せ
ROYAL HORSE 電話予約 06 - 6312 - 8958 ~ 9
http://www.royal-horse.jp/


桜井 理恵子
新潟県 出身
ヴァーカル アーティスト
フランス音楽著作権協会正会員 : 作詞&作曲家
国際企画ディレクター &アテンド通訳
在学中モデルタレントとしてTVレポーターやCM撮影を経験。大学卒業後出身地新潟の主要TVラジオ放送局専属レポーター、司会者、インタビュアーとして活躍中在外公館派遣員試験合格採用。在ポルトガル日本大使館に派遣。
国内外要人 : 大臣、国会議員、高級官僚、研究者、各調査団等の視察 コー ディネーション及びアテンドを中心に手腕を発揮。
英国 留学後、ローマでTV番組制作及び雑誌取材班のコーディネーター兼通訳として南欧を中心に活躍。同時にフリーアナウンサー、レポーターとしてメディアにも登場。フランス国立社会科学高等研究院博士準備課程に1年間在籍後、仏語、英語、ポルトガル語、伊語に及ぶ南欧中心コーディネーションや通訳を手がける。

< ミュージック >
フレンチタッチ in ジャズ & ファド
エイジフリー ミュジックを提唱する 富澤一誠氏 賞賛 & JFN 全国 オンエアー紹介アルバム 「レガート」
アルバム &ダウンロード絶賛販売中
クラシックと世界の音楽が融合した音楽。透明感と素直さを基調とし心に響く歌唱アーティストとして2014年より音楽活動準備を始める。理恵子なトークを交えた心温まる音楽会が好評。人生のひと時を過ごした5カ国 ( ポルトガル、イギリス、イタリア、フランス、日本 )の音楽、ファド、ミュージカル、映画音楽、ポピュラー、クラシックをビジネスレベルにマスターしている5国語で歌唱。
web:http://www.riekosakurai.com/



2018.05.27
KOBE JAZZ FESTIVAL~リクエストで綴る ジャズ・ヒットパレード~
小曽根実 追悼スペシャルコンサート

KOBE JAZZ FESTIVAL~リクエストで綴る ジャズ・ヒットパレード~<br />小曽根実 追悼スペシャルコンサート

KOBE JAZZ FESTIVAL~リクエストで綴る ジャズ・ヒットパレード~<br />小曽根実 追悼スペシャルコンサート

小曽根 真/小曽根 啓
毎年、このコンサートを終えた後は「来年は追悼コンサート?」と決まったジョークを言っていたのに今年はそのジョークが使えない。今年2月15日、我らが父、ミー坊はこの世の人生から卒業してしまいました。JAZZミュージシャンを絵に描いたような本物のジョイに溢れた人生を生き抜いた小曽根実。今回はスピリットとして彼の魂が参加してくれます。一人でも多くの人にハッピーなエネルギーを届けたかった僕らの親父さん。底抜けに音楽が好きだった彼のパワーを残された僕らが精一杯ステージから皆さんに届けたいと思います。OK, LET'S PLAY!!
みなさまのリクエストを中心にジャズの名曲の数々を演奏する「KOBE JAZZ FESTIVAL」。今年はスペシャルゲストとして、中川喜弘・英二郎親子が出演! そして、「北浪良佳クインテット」として、ヴォーカリスト北浪良佳をリーダーに、関西で活躍する若手実力派のプレーヤーと、神戸出身のヴァイオリニストmaikoをゲストに迎え、フレッシュで心地よいヴォーカルコンサートもお送りします。

公演日
2018年5月27日(日)
開演
OPEN 15:00/START 15:30
会場
神戸国際会館こくさいホール
http://www.kih.co.jp/kokusaihall/event/detail/352
料金
S席 3,000円/A席 2,000円(全席指定・消費税込)
※3歳以上有料 ※一般発売については、神戸国際会館プレイガイドのみ3月1日(木)午前10時より発売いたします。神戸国際会館オンラインチケット・チケットぴあ・ローソンチケット・イープラスは3月3日(土)午前10時発売です。
出演
小曽根真(Pf & H.Org)、小曽根啓(Sax)、上場正俊(Ds)、魚谷のぶまさ(B)
スペシャルゲスト:中川喜弘(Tp)、中川英二郎(Tb)
北浪良佳クインテット
北浪良佳(Vo)、越山満美子(Pf)、木村知之(B)、佐藤英宜(Ds)
ゲスト:maiko(Vln)
主催
Amapola
Johnny Guitar
小さな空
Cheek to Cheek
Moon River
Over the Rainbow
Night & Day
It Could Happen to You
My Foolish Heart
Lover,Come Back to Me
In a Mellow Tone
ほか
チケット
■神戸国際会館プレイガイド TEL.078-230-3300
(神戸国際会館2階/営業時間 10:00~18:00/お席が選べます)
■神戸国際会館オンラインチケット
■チケットぴあ TEL.0570-02-9999
(Pコード:106-509)
■ローソンチケット TEL.0570-084-005
(Lコード:52292)
■CNプレイガイド TEL.0570-08-9999
(Cコード:255-693)
■イープラス http://eplus.jp
問合せ
神戸国際会館 078-231-8162
http://www.kih.co.jp/kokusaihall/event/detail/352


2018.05.31
平井景スペシャル ~The Quintet・TOUR 2018~

平井景スペシャル ~The Quintet・TOUR 2018~

ドラマー&作曲家として本領発揮のリーダーライブ「平井景スペシャル」。NHKのテレビ音楽を担当するなど、映像やストーリーを感じさせる音楽センス、親しみやすく個性的なメロディがぎっしり詰まった“平井景ワールド”を展開します。

公演日
2018年5月31日(木)
開演
開場 18:00 / 開演 18:30
会場
長野県安曇野市「穂高交流学習センター みらい」多目的交流ホール
料金
予約・前売 3,500円 / 当日 4,000円 / 学割あり(学生証提示で1,000円引き)
チケット
予約:048-234-1274(ブライトサンズレコード/13:00-21:00)
※当日16:00~予約取置きチケット精算、整理番号券配布
出演
寺地美穂(Sax)、青柳誠(Piano)、越田太郎丸(Guitar)、村上聖(Bass)、平井景(Drums, Compose)

公演日
2018年6月1日(金)
開演
開場 18:30 / 開演 19:30
会場
愛知県名古屋市「Live DOXY」
料金
予約 3,500円 / 当日 4,000円 / 学割あり(学生証提示で1,000円引き)
チケット
予約:052-242-1227(ドキシー)
出演
寺地美穂(Sax)、青柳誠(Piano)、越田太郎丸(Guitar)、村上聖(Bass)、平井景(Drums, Compose)

公演日
2018年6月3日(日)
開演
開場 16:00 / 開演 17:00
会場
大阪府大阪市「Soap opera classics -Umeda-」
料金
予約 3,500円 / 当日 4,00円 / 学割あり(学生証提示で1,000円引き)
チケット
予約:06-6809-1703(ソープオペラクラシックス/14:00~21:00)
出演
寺地美穂(Sax)、青柳誠(Piano)、越田太郎丸(Guitar)、村上聖(Bass)、平井景(Drums, Compose)


平井 景 Kay Hirai -ドラマー・プロデューサー・作曲家-
大阪生まれ、奈良育ち。1992年東京工業大在学時から活動を本格化し、数々のコンテスト受賞暦を持つ。2009年、さまざまなアート活動の拠点とすべく自らのレーベル「Bright Sun's Record, Inc.」を設立。同年、自身の初リーダー作CD『SORA』のリリースを皮切りに、その後コンサートDVDなどを多数発表。2016年には満を持してセカンドアルバム『Running Man』を発表している。プロデューサーとしては、2011年に長野在住のピアニスト・伊佐津さゆりのCD『Field』をプロデュースし、“信州ジャズ”という新ジャンルを確立。2016年には、ベーシスト・平石カツミの初CD『Pleasure』や、シンガーソングライター“八ヶ岳南麓ボッサ”ナナマリの新作『Sketchbook』をプロデュース。作曲家としては、2014年度のNHK「テレビで外国語"EURO24"」、2015年度NHK「ポルトガル語」「イタリア語」ラジオ番組のテーマ曲を提供。さらに大手企業CM、内閣府ビデオ、テレビ番組音楽などの作曲・音楽制作を担当。ドラマー、プロデューサー、作曲家として、多方面で多彩な活動を続けている。
web:http://www.kayhirai.com/



2018.06.09
第27回 足立 衛 & アゼリアジャズオーケストラ コンサート~ The Best of Jazz for Live Recording ~

第27回 足立 衛 & アゼリアジャズオーケストラ コンサート~ The Best of Jazz for Live Recording ~
第27回 足立 衛 & アゼリアジャズオーケストラ コンサート~ The Best of Jazz for Live Recording ~

2部構成の前半ステージでは、ジャズの歴史に残る名曲にスポットを当て、 日本人アーティストの作品も交えた秀作をビッグバンドやコンボ演奏でお楽しみいただきます。
後半ステージでは、アゼリアジャズオーケストラが初制作するCDの音源として、リーダー足立衛がトリビュートする楽曲をセレクトして演奏致します。
至高の選曲を貫禄のビッグバンドと洗練されたヴォーカルで贈るジャズの魅力満載のコンサートです。

公演日
6月9日(土)
開演
14時 / 開 場 13時30分
会場
池田市民文化会館 アゼリアホール
http://www.azaleanet.or.jp/
料金
前売り 3,500円 / 当 日 4,000円 (全席指定席)
出演
足立 衛(あだち まもる)& アゼリアジャズオーケストラ ヴォーカル:西田あつ子
主催
Memories Of You (ベニー・グッドマン)
Mambo Jambo (ペレス・プラード)
Perdido (デューク・エリントン)
Strike Up The Band (ジョージ・ガーシュイン)
リンゴ追分 (美空ひばり)
鈴懸の径 (鈴木章治とリズム・エース)、他
チケット
4月8日(日)発売開始
池田市民文化会館  電 話 072-761-8811
ローソンチケット  Lコード=56890
問合せ
池田市民文化会館  電 話 072-761-8811
http://www.azaleanet.or.jp/


アゼリアジャズオーケストラとは
2005年 大阪府池田市の公共ホール 池田市民文化会館 アゼリアホールをフランチャイズとして発足したプロのジャズ楽団(オーケストラ)=ビッグバンドです。 公共ホールを活動拠点とするジャズ楽団が発足されたのは全国で初めてで、年2回の定期コンサートを中心に、テレビやラジオ・音楽鑑賞公演・企業イベント等、様々な活動を行っています。
アゼリアジャズオーケストラの特徴はメンバーが20代から70代と幅広く、バークリー音楽大学・大阪音楽大学・大阪芸術大学の出身や、本場ニュー・ヨークで研鑽を積んだ実力派から音楽講師など、各々が第一線で活躍しているプレーヤーです。 経験豊富なベテランが刻む「スウィング」のリズムに若手が呼応し、ジャズ スピリット溢れる互いの感性が融合されてアゼリアジャズのサウンドが生まれています。
また、ジャズの命ともいる「アレンジ」に拘り、過去に演奏したスコアはできるだけ使用せず、海外から取寄せた最新のスコアやメンバーによるアレンジで、毎回新鮮なサウンドお楽しみ頂いています。
そのオーケストラを率いるサックス・クラリネットプレーヤーのリーダー 足立衛(あだちまもる)は、ディジー・ガレスビーを始め国内外の様々なアーティストと共演のキャリアを持つ音楽生活55年の大ベテランです。
また最近では、故郷の兵庫県丹波市において昨年7月よりラジオのジャズ 番組でパーソナリティーを務めるなど、ますます活動の幅を広げています。
コンサートの演奏曲はビッグバンド全盛期のスウィングジャズからバップ、フュージョン、最新のニュー・ヨークジャズ、他にもミュージカルや映画音楽、ヴォーカルやジャズジャイアンツの特集など魅力に富んだコンサートを開催しています。



2018.06.02~
Mysterious Superheroes Tour 2018~濃縮還元遊戯舞台~ 関西は6/12京都MUSE、6/22大阪BIG CAT

H ZETTRIOニューアルバム「Mysterious Superheroes」全国ツアー

H ZETTRIOニューアルバム「Mysterious Superheroes」全国ツアー

H ZETTRIOニューアルバム「Mysterious Superheroes」全国ツアー

H ZETTRIOがニューアルバム「Mysterious Superheroes」発売を記念した全国TOURを開催。5/5(土)練馬文化センター・大ホールで開催される同ツアーキックオフイベント「Mysterious Superheroes TOUR ~こどもの日 Special~」が瞬殺ソールドアウト!公演日程は、初日6/2(土)の群馬県伊勢崎市境総合文化センターから始まり、8/18(土)東京日比谷野外大音楽堂でファイナルを迎える日本全国20公演となっているが、その中でも特に注目したいのは2日目6/3(日)の神奈川公演と8/18(土)H ZETTRIO初の夏野外ワンマンだ。
 神奈川公演の会場となるのは昭和21年創業、横浜元町、山手の雰囲気が残る代官坂にたたずむ横浜最後のダンスホール「クリフサイド」。多くのミュージシャンがこのステージから巣立っていったという横浜における音楽の歴史を体現する舞台であり、最後の古きよき時代を残すステージで、H ZETTRIOの笑って踊れるジャズはどのように響くのか、非常に興味深い。
 また、ファイナルの野音ワンマンライブは、イベントなどへの出演以外では初の野外コンサートとなり、日比谷公園の森とH ZETTRIOの音楽が織り成すアンサンブルは誰も見たことがないものになるだろう。またそれが日比谷野外大音楽堂という、日本の音楽シーンにおいてはミュージシャンへの評価の指針ともなりえる会場で行われる以上、それは彼らの音楽が新たなステージへと歩を進めた瞬間となる事は確実で、観客はその目撃者となり、かつ共犯者となる。
なお、このツアーのチケットは、4/14(土) に一斉発売。

京都公演

公演日
2018年6月12日(金)
開演
OPEN 18:00 / START 19:00
会場
京都MUSE
料金
ADV 5,000円 1D別600円
チケット
ぴあローソンチケットイープラスPeatix
出演
H ZETTRIO
問合せ
SMASH WEST TEL 06-6535-5569
公式web:http://www.worldapart.co.jp/hzettm/

大阪公演

公演日
2018年6月22日(金)
開演
OPEN 18:00 / START 19:00
会場
大阪 心斎橋 BIG CAT
料金
前売¥5,000(all standing、tax in、整理番号付、ドリンク代別)
チケット
ぴあローソンチケットイープラスPeatix
出演
H ZETTRIO
問合せ
SMASH WEST TEL 06-6535-5569
公式web:http://www.worldapart.co.jp/hzettm/


その他公演

6/2(土) 群馬 伊勢崎市境総合文化センター
6/3(日) 神奈川 クリフサイド
6/6(水) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
6/8(金) 長野 NAGANO CLUB JUNK BOX
6/9(土) 静岡 浜松窓枠
6/10(日) 石川 kanazawa AZ
6/13(水) 香川 高松DIME
6/15(金) 愛媛 松山サロンキティ
6/16(土) 山口 Jazz Club BILLIE
6/17(日) 大分 音楽館
6/19(火) 熊本 B.9
6/20(水) 福岡 DRUM LOGOS
6/23(土) 広島 BLUELIVE HIROSHIMA
6/24(日) 岡山 YEBISU YA PRO
6/26(火) 愛知 NAGOYA CLUB QUATTRO
6/29(金) 宮城 仙台darwin 
6/30(土) 北海道 札幌PENNY LANE 24



ニューアルバム「Mysterious Superheroes」
ライブ参加の前に是非とも聴いておきたいニューアルバム「Mysterious Superheroes」。昨年リリースされたシングル6曲と未発表音源5曲の全13曲が収録されている。ボーナストラックの異なる2つのタイプが発売されるが、そのうちの1つ“EXCITING FLIGHT盤”には、PS4® Lineup Music Video「Playin' Swingin’」のインストゥルメンタルヴァージョン「Playin’Swingin’!!! H ZETTRIO!!!」も収められており、そのインスト版特別映像も公開中。この中でも、もはや彼らでしか再現できないであろう息のあった衝撃的な演奏パフォーマンスを魅せており、本編の再生回数は公開1ヶ月足らずで300万回を超える勢いとなっている。H ZETTRIOの音楽が今やテレビやCMで聴かない日はないほど広がってきている昨今、架空のスーパーヒーローを想起させるようなアルバムタイトル「Mysterious Superheroes」がキーワードとなっている2018年の前半戦も、彼らはまた、誰もが思いもよらないパフォーマンスを繰り広げるに違いない。



2018.06.06
坂井レイラ知美「The Island」プレリリースツアー

坂井レイラ知美「The Island」プレリリースツアー

昨年、日本屈指のトランペッターの高瀬龍一氏を迎え平岡氏と高瀬氏のTrio編成で自身の1st Album「Whisper not」を発表。​今年6月に「Whisper not」が全国リリース、今後活躍を期待されるシンガー坂井レイラ知美。 Jazzの黄金期における女性ヴォーカリストを彷彿をさせるハスキーヴォイスで、ライブやレコーディンング等、幅広く活動中。

公演日
2018.6.6 (水)
開演
open:17:30/start:19:00/21:00
会場
大阪ROYAL HORSE
http://www.royal-horse.jp/
料金
S=3,000円 A=2,500円 barcounter=1,000円
出演
平岡遊一郎(gt) 高瀬龍一(tp)
問合せ
大阪ROYAL HORSE
http://www.royal-horse.jp/

公演日
2018.6.7 (木)
開演
open:18:00/start:19:00~(2set)
会場
名古屋Mr.Kenny's
https://www.mrkennys.com/
料金
3,000円
出演
平岡遊一郎(gt) 高瀬龍一(tp)
問合せ
名古屋Mr.Kenny's
https://www.mrkennys.com/


坂井レイラ知美
幼少期よりクラシックピアノを始め、クラリネットやフルートも習う。就職後に出会った人々の影響から、再び音楽への道を志し、Jazzヴォーカリストの沖野ゆみ氏に師事。2014年、トップギタリストでもある平岡遊一郎氏をプロデューサーに迎え、DuoLiveを各地で行い始める。2016年10月に日本屈指のトランペッターの高瀬龍一氏を迎え、平岡氏と高瀬氏のTrio編成で、自身の1st Album「Whisper not」を発表。​2017年6月に「Whisper not」が全国リリースとなり、今後活躍を期待されるシンガー。Jazzの黄金期における女性ヴォーカリストを彷彿をさせるハスキーヴォイスで、ライブやレコーディンング等、幅広く活動中。
web:https://www.sakailaylatomomi.com/



2018.06.10
【Special Live!】”BIANCA GISMONTI TRIO – Gismonti 70 – 神戸公演”

【Special Live!】”BIANCA GISMONTI TRIO – Gismonti 70 – 神戸公演”

【Special Live!】”BIANCA GISMONTI TRIO – Gismonti 70 – 神戸公演”

リオデジャネイロが生んだ才媛、ビアンカ・ジスモンチの関西初上陸公演。ブラジル文化が織り成す多彩なリズム、端正かつ現代的なハーモニー、ジャズの自由なイマジネーションが変幻自在に織り込まれた独自の音楽。ブラジルが世界に誇る音楽家エグベルト・ジスモンチの生誕70年を祝して、父、エグベルト・ジスモンチの楽曲を中心に父に捧げた曲など、特別なレパートリーをお送りします。

公演日
2018年6月10日(日)
開演
18:00~(17:00開場, 1ステージ制)
会場
100BANホール

http://www.100ban.jp/posts/20180610concert/
料金
一般¥5,000、学生¥4,000(当日+¥500)
出演
ビアンカ・ジスモンチ Bianca Gismonti (p,vo), アントニオ・ポルト Antonio Porto (b,vo), フリオ・ファラヴィーニャ Julio Falavigna (ds)
チケット
お電話(078-331-1728)
【Concert予約フォーム】https://goo.gl/forms/g2DLDe2kur79lq6y1
※代金は当日受付時にお支払い頂きます(現金のみ)
問合せ
100BANホール 〒650-0033 神戸市中央区江戸町100番地 高砂ビル2階
078-331-1728
hall@100ban.jp
web:www.100ban.jp/posts/events/
facebook:https://www.facebook.com/100BanStudio/


【Workshop】”BIANCA GISMONTI TRIO Special Workshop”
リオデジャネイロが生んだ才媛、ビアンカ・ジスモンチの関西初上陸公演。夜のコンサートに先立ち、同日昼間にワークショップの開催が決まりました。ワールドクラスのミュージシャンから、ブラジル音楽の奥深さについて、また父であるブラジル音楽の巨匠、エグベルト・ジスモンチの音楽について、彼女らの音楽観を間近に学び、「頭の中」を覗きこむようなワークショップ。プレイヤーの方々だけでなく、ファンの方々にも、コンサートと合わせて是非ご参加頂きたいワークショップです。

公演日
2018年6月10日(日)
開演
13:00~15:00(12:30開場)
会場
100BANホール

http://www.100ban.jp/posts/20180610workshop/
料金
A. Workshopのみ:一般¥4,000 学生¥3,000(※完全予約制)
B. Workshop+Concert:一般¥8,000 学生¥6,000(※完全予約制)
講師
ビアンカ・ジスモンチ Bianca Gismonti (p,vo), アントニオ・ポルト Antonio Porto (b,vo), フリオ・ファラヴィーニャ Julio Falavigna (ds) (通訳 兼 ファシリテーター:MAKO(田中雅子)http://www.macobrasil.com/2008/12/blog-post.html?m=1
その他
40名限定
プレイヤー・リスナー、プロ・アマ、楽器を問わず、どなたにもご参加頂けます。
レクチャー&質疑応答(※希望者には実際に演奏して頂く可能性もありますので、各自楽器をお持ちください)
チケット
お電話(078-331-1728)
【Concert予約フォーム】https://goo.gl/forms/btNu7Yv5QSUtfM0J2
※代金は当日受付時にお支払い頂きます(現金のみ)
同日夜に開催するコンサートのみに参加される方はこちらのフォームよりご予約下さい。
https://goo.gl/forms/g2DLDe2kur79lq6y1
問合せ
100BANホール 〒650-0033 神戸市中央区江戸町100番地 高砂ビル2階
078-331-1728
hall@100ban.jp
web:www.100ban.jp/posts/events/
facebook:https://www.facebook.com/100BanStudio/


ビアンカ・ジスモンチ
リオデジャネイロ出身のピアニスト/作曲家。 偉大な音楽家、エグベルト・ジスモンチを父に持つ。豊かな音楽環境の下に育ち、ブラジルのフォルクローレ、クラシック、現代音楽、ジャズ等、様々な要素を取り入れた独自の音楽的世界を作り上げる才能を開花させた。 05年にクラウディア・カステロ・ブランコと共にピアノデュオ“GISBRANCO”を結成。アルバム『GISBRANCO』、『Flor de Abril』に続き、2018年1月、シコ・セザールの詩を題材に、新作『PÁSSAROS』をリリース。チェリストのジャキス・モレレンバウムや、モニカ・サウマーゾ、セルジオ・サントス等、多数のゲストを迎えている。
自己名義のアルバムとしては、2013年に、『Sonhos de Nascimento(誕生の夢)』を発表。ナナ・ヴァスコンセロス、ユリ・ポポフなど尊敬する音楽家をゲストに迎え、自らの音楽史・音楽観を家族や友人たちに捧げる形でまとめ上げ、作曲家としての能力を結実させた。
2014年、このアルバムのプロデューサー/ドラマーのジュリオ・ファラビーニャ、ベーシストのアントニオ・ポルトとトリオで来日。繊細かつダイナミックなピアノ演奏には、美しい容姿からは意表を突く、力強いリズムと自由奔放なインプロビゼーションもあり、観客を唸らせた。
2016年9月には、Bianca Gismonti Trioとして『プリメイロ・セウ』を発表。同年10月に、このトリオでの来日公演も果たした。
2017年12月には、父エグベルト・ジスモンチの生誕70年を祝して、Blue Note Rioで、ニュー・プロジェクト“Gismonti 70”を披露。父の作品をメインに、父に捧げた曲などを演奏した。今回の来日は、このプログラムでの公演となる。



2018.06.12
[東京]サックス・プレイヤー坂田明奈リーダーライブ

サックス・プレイヤー坂田明奈リーダーライブ

若手サックス・プレイヤー坂田明奈(sax)のリーダー・ライブ開催。2012年に開催されたサックス&ブラス・マガジン・プレゼンツのコンテスト『熱烈ホーンズ・コンテスト』でグランプリを受賞。2013年には活動拠点を関西から東京に移し、ジャンク フジヤマなどのミュージシャンと共演を重ねるなど、活動の場を広げている。

公演日
2018/6/12(火)
開演
Open 19:00 / Start 20:00
会場
メビウス
東京都新宿区舟町8 舟町ビルB1
営団地下丸の内線 四ッ谷三丁目駅 徒歩3分
都営地下鉄新宿線 曙橋駅 徒歩3分
http://www.mebius-yotsuya.jp/index.html
料金
3000円
出演
坂田明奈 Sax
ヤマザキ タケル Key
笹井BJ克彦 Bass
荒山諒 Dr
問合せ
予約メール:akina.sakata.contact@gmail.com


坂田 明奈
1987年1月9日、三姉妹の次女として奈良県に生まれる。建築家の父、ピアノの先生の母、短歌を詠む祖母のもと、ピアノ、ダンス、絵を描いたりし、自由に育つ。家業を継ごうと大阪工業大学建築学科卒業後、設計事務所に就職するが8ヶ月で退職。23歳でミュージシャンを志し、堂地誠人に弟子入り。2012年『熱烈ホーンズコンテスト』(サックス&ブラス・マガジン主催)においてグランプリを獲得。これを機に翌年1月に活動拠点を東京に移す。インストバンドRATELとしても活動中。坂田 明、Philip Woo、つのだ☆ひろ、七尾旅人、向井秀徳、ジャンク フジヤマなど、第一線で活躍するミュージシャンとのセッションを重ね自身の表現に磨きをかけている。
web:https://www.akinasakata.com/



2018.06.15
アルコウ関西ツアー2018 vol.2 京都~神戸~大阪「三都ものがたり」

アルコウ関西ツアー2018 vol.2 京都~神戸~大阪「三都ものがたり」
アルコウ関西ツアー2018 vol.2 京都~神戸~大阪「三都ものがたり」
アルコウ関西ツアー2018 vol.2 京都~神戸~大阪「三都ものがたり」
アルコウ関西ツアー2018 vol.2 京都~神戸~大阪「三都ものがたり」

2018年度二度目のアルコウ 関西ツアー。素敵なゲストたちと参ります。皆様、各地でお会いしましょう

京都公演

公演日
6月15日(金)
開演
OPEN 18:30/START 19:30
会場
京都Bonds Rosary(京都府京都市東山区 廿一軒町236 鴨東ビル3F)
http://bondsrosary.com/
料金
2,600円
出演
アルコウ
ピアノ 岸淑香/チェロ 佐野まゆみ
問合せ
京都Bonds Rosary http://bondsrosary.com/
arcou webサイト:https://arcou.jimdo.com/
Mail:arcou.pf.vc@gmail.com

神戸公演

公演日
6月16日(土)
開演
OPEN 18:30/START 19:30
会場
芦屋レフトアローン(兵庫県芦屋市東山町4−13)
http://www.left-alone.jp/
料金
2,500円
出演
アルコウ
ピアノ 岸淑香/チェロ 佐野まゆみ
ゲスト:山守美由紀(ソプラノ)/スズキトモヒサ(パーカッション)
問合せ
芦屋レフトアローン http://www.left-alone.jp/
arcou webサイト:https://arcou.jimdo.com/

大阪公演

公演日
6月17日(日)
開演
OPEN 13:00/START 14:00
会場
大阪 芦原橋Cafe Make(大阪市浪速区芦原1-2-6)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~make/
料金
2,500円
出演
アルコウ
ピアノ 岸淑香/チェロ 佐野まゆみ
ゲスト:脇田真心(フルート)
問合せ
大阪 芦原橋Cafe Make http://www5f.biglobe.ne.jp/~make/
arcou webサイト:https://arcou.jimdo.com/


arcou
ピアノ岸淑香(きしさやか)、チェロ佐野まゆみ、からなるアコースティックデュオ。2013年からデュオライブを重ね、2015年5月「アルコウ」結成。クラシックを学び、ボーカリストやポップスのサポートにも定評のある佐野。エレクトーン出身ながらジャズを始め、多ジャンルで活動するピアニスト岸。ピアノとチェロというクラシックな編成でありながら、奏でる楽曲は感情をえぐるようなものからディープな世界に浸るものまで多種多様に表現している。宛らクラシックでありフリージャズ。互いのオリジナルを中心に、ジャンルを問わない名曲スタンダードのアレンジもデュオならではの演奏でステージを盛り上げる。ユニット名の「アルコウ」は、弓で弾くarcoと、一緒に「歩こう」の2つの意味を掛けている。2015年オリジナル曲7曲のみを収録した1st デモCD「出会い」発売。2017年2月15日 1st Full Album「Asymmetry」全国発売。東京近郊から、関西へのレコ発ツアーも控えますます精力的に演奏活動を行なっている。

ピアニスト 岸淑香
1981年7月6日東京生まれ東京育ち。蟹座のAB型。4歳よりピアノ・エレクトーンを始める。ヤマハ音楽院エレクト-ン科在学中Jazzに目覚め、Jazz organを佐々木昭雄氏、Jazz pianoを嶋津健一氏に師事。Jazzを軸としながらも独自の音楽観で展開する傍ら、作詞・作曲、編曲や楽曲提供にも力を注いでいる。

チェリスト 佐野まゆみ
神戸出身。クラシックの演奏会などの活動を続けながら、ジャンルレスをモットーに様々なジャンルや編成のライブ活動、ライブサポートに重点をおいている。他に、様々なレコーディング、ツアーサポート、イベント、音楽番組のバック演奏やpv出演など、多岐に渡る活動を行っている。



2018.06.27
TOYONO アクスーチコ

TOYONO アクスーチコ

TOYONO アクスーチコ

アルバム「黒髪のサンバ」(ビクターエンタテインメント)でメジャーデビュー後、歌声と音楽性に評価が高まるTOYONOスペシャル公演。多方面に渡り圧倒的な才能で活躍する日本を代表するヴァイオリニストNAOTOをゲストに迎え、新アルバムが好評の越田太郎丸をバンドマスターに、多方面で大人気のただすけを加えた楽しみな新編成アンサンブル。

(大阪)

公演日
2018年6月23日(土)
開演
open17:30 start18:30
会場
大阪梅田茶屋町AZUL TERRACE
〒530-0015 大阪市北区茶屋町4-4 茶屋町ガーデンビル5F
http://azul-umeda.com
料金
予約4500円/当日5000円(税込)
1ドリンク(チャーム付)1000円要
出演
TOYONO vocal、越田太郎丸 guitar、中島徹 piano
問合せ
AZUL TERRACE TEL:06-6373-0220 ※18:00~23:30(日曜月曜定休日)
http://azul-umeda.com



(京都)

公演日
2018年6月24日(日)
開演
open12:00 start13:00(終演15:15頃予定)
会場
京都寺町二条Mew’z Cafe
〒604-0916京都市中京区寺町通二条上ル要法寺前町717-1
http://mewzcafe.com/index.html
料金
予約4000円/当日4500円(税込)
1food+1drinkのオーダー要
出演
TOYONO vocal、越田太郎丸 guitar
問合せ
Mew’z Cafe TEL:075-212-2911
※水曜日定休/平日11:30〜15:30 17:00〜22:00/土日12:00~23:00
http://mewzcafe.com/contact/index.html



(東京)

公演日
2018年6月27日(水)
開演
Open 17:30 1st start 19:30 2nd start 21:00
会場
JZ BRAT
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階
http:www.jzbrat.com
料金
予約 5,500円/当日 6,000円(税込) ※入替えなし
出演
TOYONO、越田太郎丸、ただすけ、NAOTO(スペシャルゲスト)
問合せ
JZbrat Sound of Tokyo 03-5728-0168(平日15:00~21:00)
http:www.jzbrat.com


TOYONO
天性の魅力をもつ歌声を生かしたサウンド、ブラジルへの深いリスペクトから生まれる斬新で自由な楽曲たち…刺激的で心地よい彼女の音楽は、まさにTOYONOならではのブラジルスタイル。「歌いたい」という思いが高まり単身リオ・デ・ジャネイロに渡る。ポルトガル語を習得しながら世界的パーカッショニスト、マルコス・スザーノに師事。帰国後、オノセイゲンのプロデュースにより伊藤ゴロー(g)と結成した”Espíritoエスピリト"でTOWER RECORDSが選ぶ名盤100選に選ばれる。その後ソロデビュー。ブラジルディスク大賞入賞作品を含めこれまでに6枚のアルバムをリリース。またチェリスト柏木広樹に楽曲提供、椎名林檎、島袋寛子、根本要(スターダストレビュー)などへのポルトガル語発音指導も手掛ける。2016年9月アルバム「黒髪のサンバ」でビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。
web:http://toyonomoderno.jp/



2018.07.12
Jazz Volcalist Ayako First Album リリースライブ

Jazz Volcalist Ayako  First Album リリースライブ

Jazz Volcalist Ayako  First Album リリースライブ
Jazz Volcalist Ayako  First Album リリースライブ

2018年1stアルバムをリリースするAyako。大阪ではミスターケリーズ、そして東京では青山にありますZIMAGINEにてリリースライブ。豪華なミュージシャンとの素敵なひと時を、是非味わいに。

[大阪]

公演日
2018年7月12日(木)
開演
19:00 OPEN 1st 19:30 2nd 21:00
会場
ミスターケリーズ
http://www.misterkellys.co.jp/
料金
¥3,500 + 2order制 入れ替え無
出演
vo.Ayako pf.ぱくよんせ ba.光岡尚紀 dr.梶原大志郎
問合せ
ミスターケリーズ
http://www.misterkellys.co.jp/
Ayako公式web
http://www.ayako-jazz.com/contact/

[京都]

公演日
2018年7月13日(金)
開演
詳細未定
会場
Baja Bluet
http://baja-bluet.com/
料金
詳細未定
出演
vo.Ayako pf.ぱくよんせ
問合せ
Baja Bluet
http://baja-bluet.com/
Ayako公式web
http://www.ayako-jazz.com/contact/

[東京]

公演日
2018年8月21日(木)
開演
19:00 OPEN 1st 19:30 2nd 21:00
会場
青山zimagin
http://zimagine.genonsha.co.jp/
料金
¥3,500 + one order制 入れ替え無
出演
vo.Ayako pf.ぱくよんせ ba.大塚義将 dr.岡本健太
問合せ
Ayako公式web
http://www.ayako-jazz.com/contact/


Ayako
キュートながらも妖艶な深めの歌声が魅力。 性別や年齢を問わず、 聴くものを惹きつけるJazz Vocalist。 3歳よりクラシックピアノに触れながら モデル・ミュージカル・NHKメディア等 子役として活躍。 一度引退するものの、大阪市立大学時代に モデル・MC・ダンス等でステージへ復帰し、 2015年にはPops&Jazz Vocalistとして 音楽に軸足を置き始める。 2017年2月より、 Jazz Pianist ぱくよんせに師事。 本格的にJazz Vocalとして活躍の場を 広げている。 現在、ソロ活動に加え 自らマネージメント、プロデュースする Funkjazz・Electro swing jazzをベースと した音楽ユニット『amso+(アムソプラス)』、 世界的に注目を浴びるダンスチーム "D-train★The Lockers Family"の vo.としても活躍中。
TwitterFacebookInstagram



その他各所で活動中 ※詳しくはwebで確認ください。
– Kossy music friends Tour 2018 Spring 1 日目-
〇日時 4/21(土) 〇場所  溜まりBar夕焼け 〒924-0817 石川県白山市幸明町 134  〇TEL 076-287-5563
〇時間 OPEN 18:30 START 19:00 〇チャージ 事前予約 2,500 円(1 ドリンク付き) 当日 3,000 円(1 ドリンク付き)
〇出演 Ayako(VO)&若林 萌 (JGt)Duo・てるみんと愉快な仲間たち・O.A. 多田由実子(FL)

-Kossy music friends Tour 2018 Spring 2 日目-
〇日時 4/22(日)  〇場所 そうるめいと 〒921-8161石川県金沢市有松 2-3-30 YM ビル 1 階  〇TEL 076-244-1705
〇時間 OPEN 12:00 START 12:30(キャスト入10:00前後を予定)  
〇チャージ 事前予約 2,500 円(1 ドリンク付き) 当日 3,000 円(1 ドリンク付き)
  〇出演 Ayako(VO)&若林 萌(JGt)Duo・てるみんと愉快な仲間たち・O.A. SYM(Uke Duo)

2018.4.28(Sat)
@ ニューサンローラン
vo.Ayako pf.小野麻美

2018.5.3(Thu)
@ ニューサンローラン
vo.Ayako pf.ぱくよんせ

2018.5.4(Fri) 高槻ジャズストリート
@ キッチンスヌーグ
amso+ vo.として

2018.5.8(Tue)
@ 祇園バハブラット
vo.Ayako pf.ぱくよんせ

2018.5.11(Fri)
@祇園candy
vo.Ayako gt.愛川聡

2018.5.15(Wed)
@本町グイットーネ
Ayako バーライブ♡超絶 Jazz Night vol.2
vo.Ayako gt.愛川聡

2018.6.10(Sun)
@祇園candy
vo.Ayako pf.ぱくよんせ

2018.6.13(Wed)
@ 十三ニューサンローラン
vo.Ayako pf.ぱくよんせ

2018.6.14(Thu)
@岡本Born Free
vo.Ayako pf.ぱくよんせ



2018.07.22
小曽根啓 JAZZ BALLAD

小曽根啓 JAZZ BALLAD

小曽根啓 JAZZ BALLAD

Hiroshi Ozone JAZZ BALLAD
The Most Beautiful Sound Next To Silence

公演日
2018年7月22日(日)
開演
開演16:00(開場 15:30)
会場
神戸新聞 松方ホール
料金
一般  4,000円 (全席指定・消費税込)  1階席、2階席
友の会 3,500円 (全席指定・消費税込)  1階席、2階席
※未就学児入場不可
出演
小曽根啓(Sax)、畑ひろし(G)、堀智彦(Pf)、石川翔太(B)、引田裕路(Ds)
ゲスト:片岡学(Tp)
主催
As Time Goes By、Tenderly、Smile、Wave、How Insensitive、Mack The Knife ほか
チケット
松方ホールチケットオフィス、松方ホールオンラインチケット
神戸国際会館プレイガイド、神戸国際会館オンラインチケット
チケットぴあ (Pコード:106-090)
ローソンチケット(Lコード:53601)
問合せ
松方ホールチケットオフィス 078-362-7191

2018.07.24
The Symphony Hall Big Band~Music Director 菊池寿人~Vol.11

The Symphony Hall Big Band~Music Director 菊池寿人~Vol.11

ヴァイオリニスト 古澤巌とザ・シンフォニーホールビッグバンド 1年ぶりに待望の共演が決定!

公演日
2018年7月24日(火)19:00開演(18:00開場)
会場
ザ・シンフォニーホール
http://www.symphonyhall.jp/
料金
S席¥5,400 A席¥4,320 B席¥3,240(全席指定 税込)
通し券¥12,960(Vol.11,12,13の3枚綴り。S席のみ。ザ・シンフォニー チケットセンターと大阪アートエージェンシーでのみ販売)
出演
The Symphony Hall Big Band
スペシャルゲスト 古澤巌(ヴァイオリン)
曲目
・ロベルト・ディ・マリーノ /Olas  ★
・     〃       /Margarita ★
・リチャード・ロジャース/My Funny Valentine ★
・ディジー・ガレスピー/マンテカ
・ピー・ウィーキング /テネシー・ワルツ
・ジョン・バリー/映画007よりジェームズ・ボンド・メドレー ほか
※「★」…2018.4.11発売、古澤巌最新アルバムより
*やむを得ない事情により、出演者、曲目、曲順が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
チケット
ザ・シンフォニー チケットセンター   06-6453-2333(10:00~18:00 火曜定休) http://www.symphonyhall.jp
大阪アートエージェンシー  072-648-3852
e+(イープラス) http://eplus.jp (パソコン・携帯)
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード110-602】
ローソンチケット 0570-084-005【Lコード 52142 】 0570-000-407【オペレーター対応10:00~20:00】
問合せ
大阪アートエージェンシー072-648-3852(平日10:00~17:00)

2018.07.29
Miya jazz 3 天使のわけまえ*悪魔の取り分

Miya jazz 3 天使のわけまえ*悪魔の取り分

蒸留酒の熟成中にアルコール分が蒸発する「天使のわけまえ」と、樽に染込む「悪魔の取り分」。この美しい現象を、ジャズの熟成になぞらえたMiyaの進化型Jazzプロジェクト。Miyaが日本を代表するジャズミュージシャンと共演し、各地ライブハウスなどジャズ文化を担うスポットで開催。歴史に刻まれたスタンダードナンバーと、ジャズの聖人に捧げるオリジナル曲を演奏します。

公演日
2018年7月29日(日)
開演
19:30 Open 20:00 Start
会場
新宿ピットイン(東京都新宿区新宿2−12−4 アコードビルB1)
http://www.pit-inn.com
料金
¥3,000+Tax ワンドリンク付き
出演
Miya (flute)、黒田京子 (piano)、水谷浩章(Bass)
問合せ
03-6427-9156 (チームカノン) /Email:team.can-on@miya-music.com
※6月1日より新宿ピットインでも予約受付を開始
https://miya-music.com/Angel-s-Share-Devil-s-Cut


Miya
フルート奏者/作曲家。ジャズと即興の手法を通して、 ものごとや世界の境界に存在する中間的な空間を探検する。 日本人の父とイギリス人の母の間に生まれ、 東京を拠点にヨーロッパ、アジアなど国際的に活動する。 山下洋輔をプロデューサーに迎えた「Miya's Book」などこれまでに3枚のアルバムをリリース。 2010年にロンドンにて作曲を英国王立音楽大学教授のJonathan Cole 氏に学ぶとともに、 ロンドンを中心にヨーロッパの即興シーンで活動。 各地でのインプロバイザーズオーケストラに参加した経験を元に、  日本で本格的な即興オーケストラの立ち上げに関わり指揮した。 そこから派生した「Benedict/Miya+7Maestoros」によるライブアルバムを2018年に発売予定。 また民謡など自然や生活に根ざした音楽も追求、伝承が途絶えた神楽の復興などを手がける。 書道家・白石雪妃とのユニット「直書観音」など ジャンルを超えたアートとの連携にも力を入れており、 写真家、ダンサー、美術家との共演も多数。 2015年、植村昌弘(ds)、ナスノミツル(b)らと山下洋輔をフィーチャーしたユニット「Axis Mundi」を始動。 また、年間に3人のジャズの巨人をフルートソロとトークで紹介する、 意欲的なシリーズ「A Story of Jazz」を複数のエリアで展開し、 気軽に音楽の歴史と本格的な演奏に親しめるライブとして好評を得ている。 同年よりシャンパーニュ騎士団(仏)ダム・シュバリエ(女性騎士)。趣味は乗馬。

2018.08.06
JANUS × JAMMIN' presents 「JAMMINUS!!」

JANUS × JAMMIN' presents 「JAMMINUS!!」

[大阪]

公演日
2018年8月6日(月)
開演
Open 18:00 / Start 18:30
会場
心斎橋JANUS
http://www.arm-live.com/janus/
料金
Adv ¥2500(+1Drink) / Day ¥3000(+1Drink)
※入場時別途ドリンク代¥600必要
出演
SMOOTHIES、No Double Dip、POP ART TOWN、森山ほのみ、The Hey Song
【サポートメンバー】
Keyboard 芝田育代(AWA)
Guitar 未定
Drums 戸谷太一(Stella Letter)
チケット
《プレイガイド》4/22発売
チケットぴあ(P:115-525)
ローソンチケット(L:43598)
e+
JANUS店頭(大阪公演のみ)

[名古屋]

公演日
2018年8月7日(火)
開演
OPEN / START * 18:00 / 18:30
会場
名古屋JAMMIN'
http://www.arm-live.com/janus/
料金
ADV / DAY * ¥2500 / ¥3000
※入場時別途ドリンク代¥600必要
出演
SMOOTHIES、No Double Dip、POP ART TOWN、森山ほのみ、The Hey Song
【サポートメンバー】
Keyboard 芝田育代(AWA)
Guitar 未定
Drums 戸谷太一(Stella Letter)
チケット
《プレイガイド》4/22発売
チケットぴあ(P:115-525)
ローソンチケット(L:43598)
e+
JAMMIN’店頭(名古屋公演のみ)


The Hey Song
多くのバンドのサポートベースとして活動してきたベーシスト/コンポーザー落合慶太(通称キット)。ソロプロジェクトとして2014年12月より始動。過去に遊びで組んでいたバンド名をそのまま使用する。ライブではキーボード・ギター・ドラムを迎えバンド編成。これまでにADAM at、伊藤隆郎(TRI4TH)、齋藤陽平(ex.JABBERLOOP)、Yuki Tabo(The Skateboard Kids)等もサポートに参加。