バックナンバーページへ

BandIntroduction・バンド紹介

ダイナミックな音が魅力のビッグバンドサウンド。
ここでは明日のビッグバンド界を担うべく活動を続ける、さまざまなビッグバンドをご紹介します。

また、当コーナーでご紹介させていただくビッグバンドを募集しています。
詳細はこちらのメール(KOBEjazz.jp 運営事務局宛)にてお問い合わせください。

vol.45 レッドパンプスビッグバンド
Red Pumps BIGBAND

主な活動場所

岸和田市立浪切ホール

バンドの歴史(沿革)

2007年秋に泉州地区在住のアマチュアミュージシャンを中心に結成。阪南ジャズ&ブルースフェスティバル、高槻ジャズストリート、スイング・ジャズ・クルーズ in 神戸、O-CATジャズフェスティバルなどのイベントに参加。夏には大阪市内のライブハウスにて単独ライブ、冬は南大阪のホールにてコンサートを行い好評を得ている。2012年からNABLに加盟し、交流をはかっている。

バンドのPR

メンバーのほとんどがブラスバンドの経験者で現在も掛け持ちしています。友人やお客様もジャズを聴く方が少ないので「ジャズを知らない人でも楽しめるジャズバンド」をモットーに演奏しております。

得意な楽曲/バンドとして信望しているバンドは?

サミー・ネスティコやカウント・ベイシー、デューク・エリントンなどのビッグバンドスタンダードも演奏しますが、バンドリーダーの好みでマーク・テイラーのアレンジを演奏することが多いです。また、清水ひろみ氏を迎えてヴォーカル曲や、宗清洋氏を迎えてアロージャズオーケストラの演奏曲なども演奏いたします。お子様にも楽しんでいただけるようジブリやディズニーなどのアニメソングもレパートリーです。

ビッグバンドジャズの魅力とは?

ゴージャスであること。アドリブソロとアンサンブルが共存していることが魅力です。

最後に一言

みなさんに名前を覚えていただけるぐらい、レベルが高くて聴いて楽しいバンドにしていきたいと思います。








今後のスケジュール

2015年5月4日 高槻ジャズストリート 高槻教育会館研修ホール3F 13:00〜
2015年6月14日 NABLコンサート神戸ハーバーランドスペースシアター
2015年8月30日 心斎橋ラグタイム大阪 サマーライブ

BandData
バンド名

レッドパンプスビッグバンド

メンバー

Trumpet
Tp. 龍山和也
Tp. 大岡美希
Tp. 沖谷秀樹
Tp. 能哲也
Tp. 南武志

Trombone
Tb. 岡徹
Tb. 松下哲
Tb. 魚住有理香
Tb. 成田哲也

Saxophone
A.sax. 白井佳子(コンサートミストレス)
A.sax. 多留谷里美
T.sax. 成宮康子
B.sax. 内濱麻衣子

Rythm
Gt. 正重憲生
Eb. 泉谷隆
Pf. 吉本純華
Dr. 福田典征(バンドリーダー)